« こんな日もあっても良いだろう | トップページ | 今日の飛びもの B747-400 »

2011/12/30

北海道の動物たちはこうして生きている

北海道在住の動物写真家の富士元寿彦さんの写真集「北海道の動物たちはこうして生きている」を今月初めに札幌行った時に、友達に教えてもらって買ってきた。

サロベツ原野を中心に北海道で暮らす約40種類の動物の生態写真と解説した写真集なのだ。写真は、時間をかけて撮影されていて、他では見れれないショットも多い。写真も良いけれど、解説も本当に良く観察しているので、読んでいても楽しい。

サクラマスの尾びれを口に咥えたエゾダヌキの写真は、笑ってしまった。トラフズクの繁殖の写真は初めて見たと思う。

地方新聞社も地域に根ざした良い本を発行しているのだけれど、他の地域ではなかなか目にすることが無いのが残念なところだ。

|

« こんな日もあっても良いだろう | トップページ | 今日の飛びもの B747-400 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/53610101

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の動物たちはこうして生きている:

« こんな日もあっても良いだろう | トップページ | 今日の飛びもの B747-400 »