« 今日の飛びもの 米軍の対戦哨戒機P3C | トップページ | 今日の飛びもの ANAのゴールドジェット B737-700 JA02AN »

2011/12/22

沖縄旅行最終日

111222_1

今日は二十四節気の「冬至」、七十二候の「冬生じ夏枯る」。明日から少しずつ一日の長さが長くなるはずだ。那覇は未明から強い雨が降り始めたけれど、昼過ぎには上がった。

沖縄旅行も最終日になり、ツアーではDFSギャラリアで買い物の予定になっていたが、ブランド品などは買う気は全くないので、ツアコンに頼んで出発時間まで自由行動にしてもらった。

早めにホテルを出て、久しぶりにおもろまちの沖縄県立博物館を見にでかけた。かみさんは初めてなので、旅行中断片的に判った沖縄の歴史を復習することにして、歴史のコーナーを重点的に見学。

博物館は、何度行っても発見があるので、非常に楽しい。沖縄県立博物館は、それほど大規模ではないけれど、多くの文化財が戦災で失われてしまっている中で、頑張っていると思う。壊れたものは修復できても、消失してしまったものは、どうにもならない。 朝一番に入ったので、ゆっくりと一つ一つの展示を見ることができた。

111222_2

ゆいレールにも久しぶりに乗った。なんともゆっくりと沖縄タイムで、最高時速60kmで走っているけれど、平均速度は、30kmくらいなのだろう。山手線は、ホームへの入線速度が時速60kmなのと比べると、ゆったりとしている。

111222_3

折角窓際の席だったのに、空路はほとんど雲に覆われていて、地上は見えなかった。上空から見る雲の形も面白いものがある。

111222_4

JALはB747を全て退役させて、B777-300が一番大きな機材になるので、輸送能力が落ちているようだ。沖縄観光にも影響があるらしい。 B777-300も導入され始めてから随分時間が経っていて、古くなっているものも多くなってきているので、窓が細かな擦り傷で見えづらくなっているものや、座席の背の物入れが破れていたりするのを目にすることが多くなってきた。

今回気になったのは、トイレの中で、便座の付け根の部分にゴミが溜まっているのか、カビなのか判らないけれど、黒くモヤモヤとしたものが溜まっていた。便器の内側の清掃はしっかりされているのだろうけれど、通常は見えない部分は清掃が漏れるのだろう。

|

« 今日の飛びもの 米軍の対戦哨戒機P3C | トップページ | 今日の飛びもの ANAのゴールドジェット B737-700 JA02AN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/53545659

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄旅行最終日:

« 今日の飛びもの 米軍の対戦哨戒機P3C | トップページ | 今日の飛びもの ANAのゴールドジェット B737-700 JA02AN »