« 今日の飛びもの 今日もANAのゴールドジェット | トップページ | 冷え込んだ里山を歩く »

2011/12/23

映画「REAL STEEL」

111223_3

予告編を見てちょっと気になっていた映画「リアル・スティール」 を見てきた。

離れて暮らしていた元ボクサーでいい加減な父と母を亡くした息子が、ロボット・ボクシングを通して、父親が自分を取り戻し、息子を受け入れ、お互いを理解し合うという話だ。

ストーリーはシンプルで、何も考えずにロボット・ボクシングのVFXを楽しむことができた。

出演者よりも、スタッフ、特にVFXのスタッフの人数が多いのにはいつも驚くばかりだ。日本映画でもVFXを使うけれど、雲泥の差だ。

特に、細かな動きを作り出すには、これくらい人がいないとリアルな映像にならないのだろう。

|

« 今日の飛びもの 今日もANAのゴールドジェット | トップページ | 冷え込んだ里山を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/53552680

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「REAL STEEL」:

« 今日の飛びもの 今日もANAのゴールドジェット | トップページ | 冷え込んだ里山を歩く »