« 今年最後の里山散歩 | トップページ | 今晩見る夢が初夢 »

2012/01/01

家族そろっての初詣

120101_1

今日は太陽暦の1月1日元旦。七十二候の「雪下りて麦のびる」。

昨夜は早めに就寝したので、年越しはせず。ゆっくり起きて、散歩をして、お節とお雑煮で新年を迎えた。

新年と言っても、昔の数え年のように年齢が増える訳でもなく、特に生活上変化が無いので、冬の少し長い連休という気分にしかならない。

家族そろっての初詣は、恒例の土浦市乙戸の鹿島神社にでかけた。途中、乙戸沼を通ったけれど、今年もコハクチョウがやってきていた。どうも、給餌の少なくなるお正月前後にやってくるようだ。

120101_2

乙戸の鹿島神社は、地区の人たちがお祀りしている社だけれど、近所の人たちもお参りにきている。きたきつね一家は、平成4年の正月から初詣に行っているので、もう20年になる。

|

« 今年最後の里山散歩 | トップページ | 今晩見る夢が初夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/53630458

この記事へのトラックバック一覧です: 家族そろっての初詣:

« 今年最後の里山散歩 | トップページ | 今晩見る夢が初夢 »