« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/29

雪の日の中坂と実盛坂

120229_5

御徒町から本郷台地の湯島天神に上る中坂。仲坂ともいうらしい。

江戸時代に妻恋坂と天神石坂と間にできた坂なので中坂と命名されたらしい。

門前町として発達した盛り場で、かつては置屋・待合などが多かったので、名残かラブホテルがある。

続きを読む "雪の日の中坂と実盛坂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月末の雪

120229_1

今日は4年に一度の閏日、七十二候の「草木萌え動く」。

もうすぐ3月というのに雪。半日降り続いて、都内でも数センチ積もったけれど、気温が上がってきて夕方にはほとんど消えてしまった。

通勤の時に坂を上るのだけれど、雪がシャーベット状になっていて、ツルツル滑って歩きづらかった。

ちょっと前まで、スクビは後ろ足がおかしくて、歩くと尻餅をついていたけれど、少しずつ良くなってきた。また、脳梗塞だったのかもしれない。

続きを読む "2月末の雪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/28

JAPAN SL COLLECTION プルバックカー

120228_2

今朝コンビニに寄った時に、冷蔵庫の中の「ボス ゼロの頂点」におまけが付いていたので、見てみるとSLのミニュチアだった。

全部で9種類あるらしいけれど、近くということで栃木県真岡鉄道のC12 66の付いた缶を買ってきた。

開けてみるとプルバックカーというものらしく、チョロQのメカでコーヒの缶を牽引するようになっていた。

実際に牽引させてみたけれど、意外と力が強く、コーヒーが入ったまましっかりと動いた。

続きを読む "JAPAN SL COLLECTION プルバックカー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水坂を登る

120228_1

今日は、吉田茂首相が衆議院予算委員会でバカヤローと発言して解散となった「バカヤローの日」。

本郷台地の坂を巡ってみようかと思い、今回は、湯島天神方向から神田明神に向う清水坂。

27日にエルピーダが負債4480億円で会社更生法申請したが、、今日エルピーダが発行した社債と転換社債が債務不履行になった。

投資顧問会社「AIJ投資顧問」が顧客企業などから預かった年金資産の大半約2000億円を消失させた事件は、10年で3.5倍というような夢のような運用をうたっていたらしい。投資というか投機といったほうが良かったのではないだろうか。

続きを読む "清水坂を登る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/27

特に何もない日

120227_1

昨日まで5日連続で最低気温がプラスだったけれど、今日は再び冬日。北西風が吹いて寒さが突き刺さる感じ。

日の出が午前6時15分、日の入りは午後5時34分、昼時間が11時間19分、着実に春に向っている。

午前2時過ぎにおでこを冷たい肉球でトントン攻撃でシャ・ノアールに起こされたので、起きて、キャットフードを食器に入れて、寝た。なかなか寝付けなくて、寝不足で一日眠たかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/26

今日の飛びもの NHKの取材(アグスタ AW139)

120226_7

桜川市真壁上空をNHKのヘリコプターが通過して行った。雛巡りを撮影しにきたのだろう。

カメラを準備した時には随分遠くだったので、登録記号までは判らなかった。JA91NHかJA92NHのどちらかだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真壁の雛巡り2012

120226_1

今日は「2.26事件の日」、「パナマ運河開通記念日」。

ここ数年恒例になっている桜川市真壁の雛巡りに出かけた。今年は、運転手とサポート要員ということで、お雛様をほとんど見ることができなかった。

着いた時間が少し早かったので、最初は人が少なかったけれど、どんど人が増えてきて、帰る頃には大にぎわいだった。

昨年3月11日の東日本大震災で、真壁の街も被災していて、 お雛様を展示している場所は新規参入もあるけれど、参加を自粛したところもあって、例年よりも少な目だし、規模を小さくした家もあったようだ。

続きを読む "真壁の雛巡り2012"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/25

今日の飛びもの ベル430(JA01AX)

120225_2

夕方4時過ぎに新宿西口で5億円宝くじを買うために並んでいたら、上空を宝くじの行列を撮影するためらしいヘリコプターが何度も往復して、ホバリングしていた。

登録記号を見るとJA01AXで、朝日航洋(株) の運航するNTV日本テレビ 報道取材機ベル430だった。

続きを読む "今日の飛びもの ベル430(JA01AX)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単身赴任の仲間の会

120225_1

午前中は雨で、午後には上がった。車で義母を迎えに行くため家族と羽田空港へ。夕方の集まりに出るため、空港で分かれてモノレールで都内に入った。

新宿のNSビルの29階から東京スカイツリーが見えていた。手前の塔は市ヶ谷の自衛隊の通信塔らしい。

集まりというのは、新潟の上越にいた時の単身赴任の仲間の会で、職場も仕事も全く違うのだけれど、定期的に会っている。きたきつねが上越を離れてからも、新人が増えていて、今回も3人初めてのメンバーに会うことができた。

さらにメンバーが単身赴任で行く先々で仲間の会を増殖しているらしく、東京、新潟市、甲府市に支部ができている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/24

湯島の白梅が咲き始めた

120224_1

今日は七十二候の「霞始めてたなびく」、「月光仮面登場の日」。

ようやく湯島の白梅が咲き始めた。といっても、まだ一分咲きまでいっていない。ちらほらというところだ。

境内では、猿回しなどのイベントが予定されているようで、特に土日はにぎやかなようだ。

日本の教育はどうなっているのか、未来が暗い。読み書き算盤の基礎が無いと悲惨な状況になることが証明された。小学校で英語教育をする余裕があるのだろうか。

大学生の24%が「平均」の意味を正しく理解していないなど、基礎的な数学力、論理力に大きな課題があることが、日本数学会が実施した初の「大学生数学基本調査」で明らかになった。

続きを読む "湯島の白梅が咲き始めた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/23

青い光線で自殺を防ぐ

JR東日本の水戸支社が、管内25か所の駅のホームや踏切にLEDの「青色照明」を設置したところ、飛び込み自殺が発生しなくなったということで、来年度は54か所に倍増するということだ。青色照明を設置してある駅や踏切で、自殺は1件も起きていないという。

青色照明はJR西日本が06年から94か所に設置して、自殺件数はおおむね半数以下に減少したことから、設置を始めたらしい。

でも、21日にも常磐線の佐貫—牛久駅間や羽鳥駅近くで人身事故があって電車が遅れたけれど、青色照明を設置していない場所なのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「あなたへ」

120223_3

8月25日に公開が決まった高倉健(81)の6年ぶり主演映画「あなたへ」(監督降旗康男)の予告編を見たけれど、高倉健さんの老いを目の当たりにしてなんだか悲しくなってしまった。いくら日ごろ鍛えているからといって、老いの壁は高い。

「遺骨を故郷の海にまいて」と遺言した妻の願いをかなえるため、富山刑務所で作業技官として働く主人公が、長崎まで1200キロの車の旅に出るロードムービーで、妻役の田中裕子(56)歳と25歳も離れているのがハッキリと見えてしまっている。

健さんは、80歳代としてはメチャメチャ格好いい男なのだけれど、予告編で見る限り、50代後半の設定の刑務所の作業技官で20歳以上も若い役は苦しそうだった。

健さんのファンの一人として、予告編を見て、ちょっと悲しくなったので、書いてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「メリー・ポピンズ(Mary Poppins)」

120223_2

帰りの電車の中で、ふとiPodに入れてあった、ミュージカル映画「メリー・ポピンズ」のサウンドトラックを聞いていたら、急に映画を見てみたくなったので、TSUTAYAでDVDを借りてきた。

映画は、日本で封切りになって直ぐに見たので、高校生の時なので47年振りになるけれど、断片的に覚えているようないないような、初めて見たといっても良い状態だった。メリー・ポピンズは、白塗りのでピンクの頬ではなかったような・・・記憶は実に曖昧だった。

子役も実に素朴で、美少年、美少女ではないのがまた良い。

続きを読む "映画「メリー・ポピンズ(Mary Poppins)」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国は魔界?

120223_1

朝から雨。散歩道の紅梅が咲き始めた。

雨なので昼休みは、オフィスに籠っていた。

こぎつねがTOEICが970点取ったという。なんとも遠くにいってしまったような・・・。昔、アメリカ留学しようとしてTEICを受けた時に、地方のCow Universityさえも受からない水準だったきたきつねとしては、遠い目になってしまう。

アップルがiPadの商標権を侵害しているという中国の地方裁判所の判決で、中国での販売ができなくなる恐れがあるというニュースで驚いていたが、こんどは、iPhoneも勝手に商標が取られていたことが分かり、問題になっている。

続きを読む "中国は魔界?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/22

裏通りのジャンク屋を回って

120222_1

今日は旧暦2月1日、新月。ニャンニャンニャンで「猫の日」。

冬を脱出か?先週、先々週とも2日間は最低気温がプラスだった。

昼休み、久しぶりに秋葉原に時計用の電池を買いにでかけた。ついでに裏通りのジャンク屋を回ってiPod4G用のシリコンケース(105円)と3G用だけれどFMトランスミッター(200円)を買ってきた。

シリコンケースは古くなったので欲しかったのだけれど、4G用は黄色とか紫は50円で売っているのだけれど、黒をやっとみつけた。 FMトランスミッターは、iPod3G用だけれど問題なく使える。電源ケーブルなしでも使えるのが良い。

続きを読む "裏通りのジャンク屋を回って"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/21

地下鉄丸ノ内線がでてきた

120221_2

今日は「日刊新聞創刊の日」。

最高気温が13度と随分と気温が上がってきた。

昼の散歩の時に、聖橋からお茶の水駅の中央線の電車を見ていたら、下から地下鉄丸ノ内線がでてきた。短い区間を走ってまた本郷台地のトンネルに入り、本郷三丁目に向う。丸ノ内線は、四谷だけでなく、ここでも地上にでていたのだ。

昨日、山口県光市の母子殺害事件の死刑判決が出た。極悪非道というのはこの犯人のことをいうのだと思う。被害者の遺族の本村さんは、この判決が出るまでの13年間の苦労は計り知れないだろう。

続きを読む "地下鉄丸ノ内線がでてきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/20

乙戸沼の工事とコハクチョウの飛来数

今日は、最高気温が10度を超えた。春よ来い、早く来い!

2月15日朝刊の朝日新聞茨城版の土浦市の乙戸沼の白鳥の記事のことで、ずっと何だかモヤモヤしていた。

乙戸沼の睡蓮を大工事で除去したら、白鳥の数が例年は40羽前後だったのものが、今年の冬は94羽と2倍以上に増えたという記事だ。

乙戸沼のコハクチョウは、2010年は70羽、2011年は75羽確認しているので、例年40羽前後ということは無い。少ない年は35、6羽という年もあった。特に、ここ数年は、鳥インフルエンザで大規模に給餌をしている越冬地で、給餌を自粛する傾向があって、色々な場所に分散しているようで、乙戸沼のコハクチョウも一時よりは増えている。

乙戸沼のコハクチョウは、北の雪が多くなる年末頃に飛来して、雪が多くなると数が多くなるようだ。今年は北陸地方や長野、群馬が大雪で餌が取りにくいので、飛来数が多いのは当たり前だろう。

それよりも、睡蓮を除去するだけでなく、池の周りのアシを除去してしまったために、カモやサギが隠れる場所が無くなったので、カモの数が激減している方が問題だろう。

続きを読む "乙戸沼の工事とコハクチョウの飛来数"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/19

今日の飛びもの カラス柱

120219_2

午後ちょっと買い物にショッピングセンターに行った時に、建物の向こうからカラスが上昇気流に乗って涌き上がってきた。

あっというまに分散して見えなくなってしまった。

冬の日中に大きな群れを作るカラスは、ミヤマガラスの可能性が大きいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二十四節気の「雨水」

120219_1

今日は二十四節気の「雨水」、七十二候の「土が潤い起る」。

今朝の最低気温が−8.8度とこの冬一番の冷え込みとなった。それでも日中は気温が上がって、日差しも強くなってきているので、暖かだった。

散歩コースのシモクレンの蕾も少し大きくなってきたようだ。

久しぶりに予定が何も無いので、グチャグチャになっている室を片付けたり、古い車で使っていたポータブルナビを軽自動車で使えるようにしたり、写真のインデックスプリントを作ったりと、懸案を片付けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/18

映画「キツツキと雨」

120218_7

つくば市のシネマコンプレックスのレートショーで映画「キツツキと雨」を見てきた。

役所広司の林業労働者と小栗旬の映画監督という面白い設定の喜劇で、劇場内は時折笑い声に包まれていた。

息子とのすれ違いに悩む父親と、自分の脚本に自信がなく現場から逃げ出したい若い映画監督が、ひょんなことから関わりをもってしまい、お互いに問題解決をしていくという物語。

映画の中で映画を作るのだけれど、嘘のようにいい加減な映画の撮影が何とも言えない笑いを生んでいる。

続きを読む "映画「キツツキと雨」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の飛びもの 陸上自衛隊のUH-1JとOH-6Dの編隊

120218_3

早朝、陸上自衛隊航空学校霞ヶ浦校からUH-1J(ベル・エアクラフト社)とOH-6D(ヒューズ・ヘリコプターズ社)の編隊訓練のヘリコプターが通過した。

続きを読む "今日の飛びもの 陸上自衛隊のUH-1JとOH-6Dの編隊"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワシタカ類が5種もでてくれた

120218_1

朝起きると、外は真っ白だったけれど、太陽が昇ると一気に消えてしまった。

今日は最高気温と最低気温が同じで、平均気温が0度。それでも天気が良いので、日向では暖かい。

土曜日は里山散歩。

水田でアカガエルの卵塊をみつけた。ここ数日雪が降ったりして非常に寒いのだけれど、冬眠を中断して産卵にくるのは、何がきっかけなのだろう。今の時期で、卵塊は数百位あるようだ。

去年はアカガエルの卵塊が2000を越えていたらしく、アカガエルが大発生したが、今年はその影響がでるのだろうか。

続きを読む "ワシタカ類が5種もでてくれた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白い氷の模様

120218_0

道路に降った雪が融けて濡れた路面が、ゆっくりと氷点下まで冷えたので、面白い氷の模様ができていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/17

雪の特異日

120217_1

今日は「雪の特異日」、「天使の囁きの日」。

散歩に出る前に外を見ると真っ白に雪が積もっていた。東京の仕事場に向う途中もかすかに白いものが舞っていた。夕方、自宅近くの駅に着いてた時も雪だった。やはり特異日。

女優の淡島千景さん87歳が膵臓がんで、左右田一平さん81歳がS状結腸がんで亡くなった。合掌。季節の変わり目は、病人には厳しい。

続きを読む "雪の特異日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/16

お茶の水「虎徹」のとんこつラーメン

120216_1

散歩ででかけたお茶の水駅前で、昼食に博多長浜のとんこつらーめんの看板があったので入ってみた。

麺の硬さをカタで頼んだ。

スープは、随分トロミがあるゼラチンたっぷりの豚骨で、それほど癖は無い。麺は細麺で、とんこつとしては旨いと思うけれど、博多の長浜ラーメンではないかも。

続きを読む "お茶の水「虎徹」のとんこつラーメン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人口激減社会?

今日は「全国狩猟禁止」、「天気図記念日」。北海道を除いて、狩猟期間が終了した。

昼の散歩は、初めて御茶ノ水駅方面に行ってみた。大学が多いので、湯島、上野、秋葉原とはちょっと雰囲気が違う感じがする街だ。

丸善の前でワゴンセールをしていて、結構掘り出し物がある。ちょうどベルトが傷んできたので1本買ってきた。

週刊現代2月25日号で人口激減社会「消える会社」というのがあったので、買ってみたけれど、なんだか空騒ぎの感じだ。現在の資源・エネルギー・食料の条件が続くことを前提にして考えるから変な予測になるのだ。

2060年に8700万人になるという予測だけれど、10年、20年先でさえ今の延長で考えることができないし、50年先となると全く違う世界を想定しなければならないだろう。

現状でも、企業は海外に工場を移転して、商圏を発展途上国に求めていて、日本の雇用を捨てようとしているし、過疎問題と将来の人口減少社会とはリンクしないと思う。

人口が減るのは、将来の資源・エネルギー問題を考えると、資源の無い日本にとっては良いことだと思うけれど違うだろうか。人口が少なければ、資源も食料も少なくていいのだろう。

続きを読む "人口激減社会?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/15

風力発電で詐欺

120215_1

今日は「涅槃会」。

「北海道に風力発電所を建設する。配当金の利回りは8~12%」などと勧誘する詐欺に消費者庁が業者名を公表したが、「エコエネルギー開発」「国際コンサルティング」「日商コンサルティング」とは契約を結ばないようにという注意喚起だけで、詐欺事件にならないのだろうか。

原発事故を受けて再生可能エネルギーに注目が集まったところで、詐欺師は新しい仕事を仕込んだということなのだろう。どこにでも詐欺の材料があるし、欲に目がくらむ人もいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/14

今年もチョコレートは貰えた

120214_1

今日も七十二候の「魚氷にあがる」、「聖バレンタインデー」、「チョコレートの日」。

一応、今年もチョコレートは貰えた。

「男はつらいよ」のおばちゃんの三崎千恵子さんが老衰のため亡くなった。90歳。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/13

ジブリの月刊誌「熱風」

120213_1

先月、秋葉原の有隣堂で貰ってきたスタジオジブリの月刊誌「熱風」を定期購読(年間2,000円)を申し込んでおいたので、2月号が届いた。

今回の特集は「デモ」。執筆者7人のそれぞれのデモについての思いが語られている。

きたきつねが久しぶりにでた「9・11さよなら原発1000万人アクション」の熱気を思い出した。

一番現実的なのは、河野太郎さんで、デモよりも地元の議員のところに申し入れをした方が効果があると力説している。

宮崎駿さんは、毎日一人でスタジオジブリの周辺を反原発デモを実行しているらしい。

出版社の広報誌を4種類とっていて、「熱風」で5種類目だけれど、それぞれ特徴があって面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの ユーロコプターAS365N2(JA02EX)

120213_4

午前9時頃、上野上空をテレ朝(運行:東邦航空)のユーロコプターAS365N2(JA02EX)が通過。

西に向っていた。

今日は、昼と夕方にも高速で飛んでいるヘリコプターを2機見たけれど、これは一瞬でカメラが間に合わなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯島天神境内の白梅と紅梅が咲き始めた

120213_2

今日は「苗字布告記念日」。

だんだん日の出が早く、日没が遅くなってきて、昼の時間が10時間49分。朝の散歩の時に足下が明るくなってきている。

湯島天神境内の白梅と紅梅が咲き始めた。まだ2本だけで、他の梅の木の蕾はまだ小さく堅い。

絵馬の中に合格お礼のだるまの絵の絵馬がチラホラと見えた。

続きを読む "湯島天神境内の白梅と紅梅が咲き始めた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/12

今日の飛びもの 羽田空港へのJAL機の着陸

120212_15

横浜ランドマークタワーの展望フロアで東京湾方向を見ていた時に、遠くに白い棒状のものが移動するのが見えた。

よく見ると、羽田空港に着陸する飛行機だった。

コンデジCX5で撮影して、拡大してみるとJAL機が2機着陸態勢に入っていた。前はB777、後ろはB737ではないだろうか。

続きを読む "今日の飛びもの 羽田空港へのJAL機の着陸"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

度胸を決めてランドマークタワーに登って

120212_14

天気もよかったし、滅多に横浜に来ることもないので、記念にランドマークタワーの69F展望フロアに上がってみることにした。

高所恐怖症のきたきつねは、訓練の結果、ガラスがあれば高いところでも我慢できるようになっているので、地上273mでもガラスがあるから大丈夫なのだ。

1000円払って直通エレベータに乗って最大分速約750m(時速換算で45km/h)の表示を見ながら展望フロアに到着した。

空気中の水分が多いようで、遠くは霞んでいて富士山は見えなかったけれど、丹沢山塊や房総半島までは見ることができた。

続きを読む "度胸を決めてランドマークタワーに登って"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CP+2012

120212_1

天皇陛下が18日に心臓バイパス手術を受けられるということだ。冠動脈バイパス手術は普通の手術になっているけれど、無事終わるように祈りたい。

歌手のホイットニー・ヒューストンがビバリーヒルズのホテルの部屋で死亡しているのが発見されたらしい。死因は発表されていないようだ。

今日は、横浜のパシフィコ横浜で開催の「CP+2012」を見に行ってきた。カメラと写真映像のイベントで、新製品や日頃見たり手にすることのできない機材を直接触ることができる、非常に良い機会だ。

きたきつねはへそ曲がりなので、ニコンとキャノンはあまり感心が無いので、他のメーカーを巡ってきた。

続きを読む "CP+2012"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/11

LAS VEGAS BURGER

120211_3

こぎつね達が帰ってきて、昼食にマクドナルドの期間限定の「ラスベガスバーガー」を食べようといいうことになった。

近くのマクドナルドに出かけたが、駐車場は一杯で、ドライブスルーも列ができていた。

なんとか駐車できて、「ラスベガスバーガー」を店内で食べたけれど、見た目よりもボリュームがあって、確かに1/4ポンドビーフパティは普通のバーガーの2.5倍もあるしクリームチーズのソースは濃厚でカロリーが592kcalと、食べ終わって反省。

忙しかったのか、包み紙を開けると、レタスがボロボロこぼれたのは、ご愛嬌ということにしておこう。

続きを読む "LAS VEGAS BURGER"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乙戸沼公園でバードウォッチング

120211_1

今日は、「建国記念の日」、「紀元節」、「万歳三唱の日」。

月一回のバードウォッチングにでかけた。快晴で、無風の好条件で、鳥の数は少ないけれど、種類はそこそこ出てくれたし、明るいので、非常に奇麗に見えたので参加者も喜んでいた。

カモは少なめだったけれど、コハクチョウが80羽+と随分増えていた。やはり日本海側が豪雪で関東まで下がってきたのだろう。

乙戸沼は、オカヨシガモ、ハシビロガモばかりの池だったのですが、オカヨシガモ、ハシビロガモが減り、ヨシガモ、オナガガモに代わり、さらにオナガガモとヒドリガモが優先するようになってしまった。今日はとうとうオカヨシガモがいなくなってしまった。

続きを読む "乙戸沼公園でバードウォッチング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/10

愛されて50年♪みんなのうたリクエスト大全集!

120210_1

午後に出かけた、近くのビルの5階から、東京スカイツリーが見えた。日頃の日の当たらない谷間のようなオフィスにいるので、こんな見晴らしの良いオフィスで仕事がしたい。

ようやく週末で、明日から二日間は通勤がないと思うとホッとする。

風呂に入ってラジオを点けたところ、みんなの歌の特集番組「愛されて50年♪みんなのうたリクエスト大全集!」で、ちょうど1960年から1970年代の歌だったので、全部歌えて、とっても懐かしかった。

今日から3日間の特集番組で、午後8時からニュースを挟んで9時55分までというので、明日と明後日はエアチェックしなければいけない。

続きを読む "愛されて50年♪みんなのうたリクエスト大全集!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/02/09

百見は一触にしかず(?)

120209_1

今日は 七十二候の「うぐいす鳴く」。

午後は休暇を取って、毎年恒例になっている東京ビックサイトのギフトショーを見に行ってきた。

色々な新しい商品やディスプレーの仕方を見るのは、非常に勉強になる。

いつも身の回りや仕事がらみのものばかり見ていると、刺激が無いので、全く違う世界に紛れ込むのも良いような気がする。コミケやデザフェスなども、非常に刺激的だった。

テレビや雑誌などででは、空気感を感じることができないから、百聞は一見にしかず、百見は一触にしかずということだろう。

続きを読む "百見は一触にしかず(?)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/02/08

池之端を巡る

120208_1

今日は旧暦1月17日で満月で、「事始め」で一年中の「農の事始め」、「針供養」。

朝の出勤時に職場の近くで、雪がチラついていた。一度暖かくなったけれど、一転、日本海側は荒れ模様のようだ。

昼休みに、湯島天神に行ってみたが、梅はまだわずかしか咲いていなかった。何時散歩する秋葉原とは、反対側の上野公園方向に行ってみた。

よって見ようと思ったドンキホーテは改装中だった。

続きを読む "池之端を巡る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/07

白河ラーメン「手打ち中華 せきた」

120207_2

ちょうど昼時だったので、新白河駅前の「手打ち中華 せきた」で手打ち中華(600円)を食べた。ご当地ラーメンは各地にあるが、この辺りにも白河ラーメンというのがあるらしい。

スープは普通の醤油味で、油が多め。麺は平打ちの縮れ麺で、見た感じは佐野の青竹打ちラーメンのような艶がある半透明の麺だった。でも、ツルツルしこしことした感じではなく、柔らかな食感だった。

麺は200gと、普通よりも多めだった。

これが白河ラーメンの典型かといえば、初体験なのでなんともいえない。何を持って白河ラーメンというのか調べてみよう。

続きを読む "白河ラーメン「手打ち中華 せきた」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から、暖かな雨

120207_1

今日は長野の日(オリンピックメモリアルデー)。

朝から、暖かな雨。

御徒町駅前のホームレスが久しぶりに戻ってきていた。ただ、車道にいるというのはよく判らない。前回見た時も車道に全財産を持って座り込んでいて、警官が2人きていた。

上野広小路の三菱UFJの前には毎夕、老女のホームレスが全財産を持って座り込んでいる。上野公園の改良工事が始まって、ホームレスのブルーシートハウスがなくなって、みんなどこにいったのだろう。

各駅停車の東北新幹線に乗って新白河に出張。各駅停車の新幹線に乗るのは初めて。

続きを読む "朝から、暖かな雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/06

昼前から雨

120206_1

今日は旧暦の「上元」。

この冬には珍しく、スクビの水飲みに氷が張らなかった。散歩道のマンサクの花が咲きはじめた。

昼前から雨になって、湿度が上がって、昨日までの空っ風特有の差し込むような寒さが和らいだ。

田中直樹防衛大臣は、国会対応のまずさを大臣秘書官の責任として交代させたが、国会答弁ができないのは、国会での答弁はボロボロで、全く勉強している雰囲気はない。

続きを読む "昼前から雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/05

勿来関文学歴史館

120205_15

帰り道勿来関に寄ってみようということになった。

国道6号から右に曲がると直ぐに大きな駐車場、先に進むとまた大きな駐車場、でも車は停まっていない。

さらに先に進むと建物があって、駐車場があったのでそこに車を止めて施設を見ることにした。建物は「吹風殿」という寝殿造りを再現した学習施設だった。その建物を抜けた先に「勿来関文学歴史館」があったので入ってみた。

案の定、入場者は我々だけ。順路ということで2階かから見ることに。2階の常設展示は、歌枕「なこそ」を歌った和歌を軸に映像と音響で展示しているのだけれど、薄暗くて展示は見えず、音響と映像の意味もよく判らず、???という感じだった。

続きを読む "勿来関文学歴史館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 いわきの「歩み」と「学び」展

120205_10

水族館の帰り遅い昼食をとろうということになり、水族館から港の対岸に見えた「いわき・ら・ら・ミュウ」に行ってみた。いわき市の観光物産館で、海鮮のお店、レストラン、お土産店などが入っている施設だった。

昼食を食べた後、2階のライブいわきミュウじあむで開催中の「東日本大震災 いわきの「歩み」と「学び」展」を見てきた。

東日本大震災発生から、時間を追って被災の状況、避難所、ボランティア、復旧のあゆみなどを展示していた。

続きを読む "東日本大震災 いわきの「歩み」と「学び」展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクアマリンふくしま

120205_1

ずっと行きたいと思っていた福島県いわき市小名浜の「アクアマリンふくしま」にいってきた。

去年3月の東日本大震災で地震と津波で被災していたが、大変な努力で7月に再開したということだ。

駐車場などはまだ整備が完了していないようだけれど、館内で津波のビデオや被災状況の展示を見なければ、館内は被災したことが一見するとわからないくらいだった。

エントランスでシーラカンスの権兵衛が出迎えてくれて、名刺を貰ってきた。

環境水族館ということで、なかなか良くできた水族館で、非常に満足して帰ってきた。関東・東北エリアでは見応えのある水族館の一つだと思う。

続きを読む "アクアマリンふくしま"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/04

今日の飛びもの 海上自衛隊シーホーク SH−60J

120204_3

10時頃、土浦市の宍塚大池の上空を海上自衛隊の哨戒ヘリのシーホーク(SH−60J)8294号機が何度も往復していた。

それにしても海上自衛隊の基地はないので、不思議な感じがする。

陸上自衛隊の航空学校霞ヶ浦校の霞ヶ浦飛行場を拠点にして訓練していたのではないだろうか。

午後1時半頃阿見の駐屯地方向から、きたきつねの自宅の上を通って南の方向に飛んで行った。

続きを読む "今日の飛びもの 海上自衛隊シーホーク SH−60J"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「日本列島 いきものたちの物語」

120204_5

今日公開の映画「日本列島 いきものたちの物語」をつくば市のシネプレックス8で見てきた。

映画としては、日本初のドキュメンタリーで、日本を代表するカメラマンが長期間撮影した美しい映像は感動的だ。説明なしに見ていても素晴らしいと思う。

北海道知床半島のヒグマ、釧路湿原のキタキツネ、襟裳岬のゴマフアザラシ、青森県下北半島のニホンザル、兵庫県六甲山地のイノシシ、鹿児島県屋久島のニホンザル、東京都小笠原諸島のクジラ、沖縄県西表島の珊瑚礁の魚など多様な日本列島の環境で暮らす動物が出てくる。

ただ、無理に動物の親子の愛の物語にしようとし過ぎなところが気になった。

続きを読む "映画「日本列島 いきものたちの物語」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は二十四節気の「立春」

120204_1

今日は二十四節気の「立春」、七十二候の「東風凍を解く」。久しぶりに最高気温が10度を越えたけれど、最低気温は-7度近くまで下がっている。

快晴で冷え込んでいるけれど、土の中の水分が少ないので、霜柱ができないところが多いようだ。

朝から、里山でのバードウォッチングにでかけた。北向きの日陰にはまだ雪が残っている。

池は凍結していて、わずかな水面にカモたちが集まっていた。先週見ることができたトモエガモは見当たらなかった。

続きを読む "今日は二十四節気の「立春」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/03

ほんに今宵は節分か

120203_1

今日は「節分」。今年は、豆まきはやめた。鬼も福もどちらが来てもいいや。

節分になると、頭の中に浮かぶのは「三人吉三廓初買」のお嬢吉三の「ほんに今宵は節分か西の海より川の中落ちた夜鷹は厄落とし豆沢山に一文の銭と違って金包み こいつぁ春から縁起が良いわい」という台詞。歌舞伎は見たことが無いのに、不思議と覚えている。

ようやく一週間が終わった。

まだまだ寒さが続くようだ。今日イベントがあって、鹿児島から来た人が気温が氷点下になって雪が降ったという話でびっくりした。

続きを読む "ほんに今宵は節分か"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/02

パブリシティー権の侵害に判断基準

120202_1

今日は「頭痛の日」、「国際航空業務再開の日」、「バスガールの日」。

相変わらず北西の強い風が吹いて、気温よりも寒くて堪らない。それでも、春は近づいているようで、マンサクの花がほころび始めた。日の出前の薄明かりでピントが合わない。

最高裁で「パブリシティー権」について明確な基準が出されたようだ。ピンク・レディーの2人が、写真を週刊誌の記事に無断使用されたとして光文社を訴えていたもので、原告敗訴が確定した。

裁判長は「著名人らの氏名や肖像は、顧客を引きつけて商品の販売を促進する場合があり、これを独占的に利用できる権利はパブリシティー権として保護できる」との初判断を示した。

続きを読む "パブリシティー権の侵害に判断基準"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/01

今日の飛びもの 海上保安庁機ボンバルディアDHC8-315

44ce04097d4335a67b1a7bb1fa11c0e4

今日、海保のビーチクラフトの窓ガラスにひびが入り福岡空港に緊急着陸したというニュースを産経のニュースサイトで見ていて、関連記事で19日に海保機に鳥が衝突して数十センチへこんだというニュースがあった。

確かこのニュースは、へこんだというような状態ではなかったはずと、もう一度調べてみたら、1月18日に第11管区海上保安本部のボンバルディアDHC8-315が、バードスライクで機首部分に大きな穴が開いたことを、八重山毎日新聞や沖縄タイムスがニュースとして報道していた。

写真を見て判るように、へこむという状態ではなく、本当に機首にストライクという状態だった。

続きを読む "今日の飛びもの 海上保安庁機ボンバルディアDHC8-315"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一向に寒さが和らぐ兆しは無い

120201_1

今日は「二月礼者」、「重ね正月」、「テレビ放送記念日」。

比較的強い西向きの風が吹いて、一向に寒さが和らぐ兆しは無い。寒いためか、腰痛はなかなか良くならない。

ソニーのストリンガー会長兼CEOが退任するらしい。もの作りを忘れたソニーが復活できるのだろうか。

続きを読む "一向に寒さが和らぐ兆しは無い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »