« 映画「メリー・ポピンズ(Mary Poppins)」 | トップページ | 青い光線で自殺を防ぐ »

2012/02/23

映画「あなたへ」

120223_3

8月25日に公開が決まった高倉健(81)の6年ぶり主演映画「あなたへ」(監督降旗康男)の予告編を見たけれど、高倉健さんの老いを目の当たりにしてなんだか悲しくなってしまった。いくら日ごろ鍛えているからといって、老いの壁は高い。

「遺骨を故郷の海にまいて」と遺言した妻の願いをかなえるため、富山刑務所で作業技官として働く主人公が、長崎まで1200キロの車の旅に出るロードムービーで、妻役の田中裕子(56)歳と25歳も離れているのがハッキリと見えてしまっている。

健さんは、80歳代としてはメチャメチャ格好いい男なのだけれど、予告編で見る限り、50代後半の設定の刑務所の作業技官で20歳以上も若い役は苦しそうだった。

健さんのファンの一人として、予告編を見て、ちょっと悲しくなったので、書いてしまった。

|

« 映画「メリー・ポピンズ(Mary Poppins)」 | トップページ | 青い光線で自殺を防ぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/54057566

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「あなたへ」:

« 映画「メリー・ポピンズ(Mary Poppins)」 | トップページ | 青い光線で自殺を防ぐ »