« もやしもん(11) | トップページ | 今日の坂 湯島の切通し »

2012/03/29

人工的に作ったものが起こす事故は想定内

120329_1

今日は「マリモの日」。

日中は暖かくなっているけれど、早朝は相変わらず冬。一日の最低気温と最高気温の差である、日較差は18度以上になる。

地震や津波の天災は想定外はあるかもしれないが、人工的に作ったものが起こす事故は想定外はないと思う。原発事故でも、事故の規模が判れば、被害や被害エリアは予測がつく。

福島第一発電所の事故は、政府や東電が隠していただけで、巨大地震や津波は想定されていたし、被害の範囲も判っていた。

自然災害による被害は、予測できないから避けられないけれど、人が作った施設の事故は、予測でき、避けることができるはずだ。

事故が起きた時の被害が甚大なものは、事前に作らないという選択ができる。原発は、制御でき無くなった時は、原爆よりも大きな被害になることは予測できたはずだから、作るべきではなかった。

政府は、福島第一発電所は冷温停止のステップ2の収束状態にあると宣言したが、現状はまだ予断を許さない状態にあることは変わりない。メルトダウンした1から3号機だけでなく燃料プールが不安定な4号機も危険な状態といえる。

原子炉の燃料プールは、点検の時に燃料棒をできるだけ動かさなくて済むように、原子炉の高い場所にある。このプールが壊れたら、燃料棒が下に落ちて、放射性物質が飛散することになる。

|

« もやしもん(11) | トップページ | 今日の坂 湯島の切通し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/54341010

この記事へのトラックバック一覧です: 人工的に作ったものが起こす事故は想定内:

« もやしもん(11) | トップページ | 今日の坂 湯島の切通し »