« 今日の飛びもの 復興航空A321-131(B-22605) | トップページ | 高峰秀子との仕事 »

2012/03/18

昼過ぎから雨

120318_1

今日は雑節の「社日」。春分にもっとも近い戊の日で、生まれた土地の産土神に参拝する日。

このところ毎日地震が起きている。それほど大きくはないけれど、昨年の東日本大震災の余震が続いているような気がして、気持ちが悪い。

午前中は曇り空がなんとか持ったけれど、昼過ぎから雨になった。

昼前は相変わらず室の片付け。なかなか片付かないのは、いつも通り。午後はNPOの運営会議。

結局、今シーズンは、波崎、銚子エリアにカモメを見に行くことができなかった。それでも年間の確認種は、94種。2ヶ月ちょっとで90種を越えていればいいだろう。

|

« 今日の飛びもの 復興航空A321-131(B-22605) | トップページ | 高峰秀子との仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/54253405

この記事へのトラックバック一覧です: 昼過ぎから雨:

« 今日の飛びもの 復興航空A321-131(B-22605) | トップページ | 高峰秀子との仕事 »