« デジタルカメラによる海野和男の昆虫撮影テクニック | トップページ | 桜えびのキャベツメンチサンドと桜えびポテト »

2012/04/01

霜柱に囲まれたツクシ

120401_1

今日は、「エイプリルフール」、「児童福祉法施行記念日」、「売春防止法施行記念日」。名字で「四月一日」と書いて「綿抜」と読むが、昔は旧暦4月1日に着物の綿を抜いて袷にしたから、ということだ。

昨日の朝は15度くらいあったけれど、今朝は一転霜が降りていた。霜柱に囲まれたツクシは、顔を出したものの失敗したという風情。

午後はNPOの打ち合わせがあったので、午前中は、遊びに来たまごぎつねと散歩していた。

放射線量計を持って出かけたけれど、家の周りは相変わらず0.22μシーベルトくらいある。駅の方に向うと、0.15μシーベルトくらいでちょっと低め。

西友の中は、0.10μシーベルト位で随分低い感じがした。

南海トラフの巨大地震に関して、これまでの想定を大幅に上回る津波が太平洋沿岸に押し寄せる可能性が報道されている。

最も高い34・4mが想定される高知県黒潮町は、これまで8mの予想だっただけに、今後の対応が大変だろう。

もし、茨城県の海岸を34mの津波が襲ったら、一気に霞ヶ浦まで津波が入り込むのではないだろうか。

|

« デジタルカメラによる海野和男の昆虫撮影テクニック | トップページ | 桜えびのキャベツメンチサンドと桜えびポテト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/54366591

この記事へのトラックバック一覧です: 霜柱に囲まれたツクシ:

« デジタルカメラによる海野和男の昆虫撮影テクニック | トップページ | 桜えびのキャベツメンチサンドと桜えびポテト »