« PENTAX Q+03 FISH-EYE | トップページ | カメハメ発泡オレンジソーダ »

2012/05/14

湯島つけ麺場処 大関

120514_6

上野方面にでたので、地下鉄千代田線湯島駅近くの「湯島つけ麺場処 大関」で、つけ麺「前頭」(680円)。麺の重さが300グラムで、ちょっと多い感じ。

ここは、麺が600グラムまで無料、つけ汁追加も無料だった。

トッピングは、拍子木切りの支那チク、ゆずの皮とネギ、魚粉とのりがでてきた。

麺は極太麺で、つけ汁は濃厚なドロドロで、麺に良く絡むので、麺の量が多いとすぐに無くなってしまうだろう。

つけ汁はそれほどクドくなく、きたきつねには合っているようだ。魚粉は、入れるとざらざらして食感が悪くなるので、入れない。

食べ終わった時に、つけ汁はほんのちょっとしか残っていなかったので、割スープを貰って最後まで味わってみた。

満足、満腹。

|

« PENTAX Q+03 FISH-EYE | トップページ | カメハメ発泡オレンジソーダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/54712735

この記事へのトラックバック一覧です: 湯島つけ麺場処 大関:

« PENTAX Q+03 FISH-EYE | トップページ | カメハメ発泡オレンジソーダ »