« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/30

あさり潮らーめん

120930_4

銚子で昼食を摂ることにして、市街に入って駐車場のある食堂を探して見つけたのが、中華料理の「博雅」。窓に「銚子名物 あさり潮らーめん」とあった。

店内は、先客でいっぱいだったけれど、ちょうど1席開いたところだった。席について、もちろん「あさり潮らーめん」を注文。

暫し待って出てきたラーメンは、アサリの乗った塩バターラーメン。麺はごく普通の縮れ麺だった。スープはアサリを煮た出汁を使っているのだろうけれど、旨いけれどバターが余計な感じした。

続きを読む "あさり潮らーめん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子方面にお出かけ

120930_1

今日は旧暦八月十五日で「中秋の名月」。といっても、台風17号の影響で、夕方から強い雨と風で月見どころではない。日中は、強い南風で、気温が30度近くまで上昇した。

足の調子は、少しずつ改善しているようで、階段を降りるのがちょっと楽になった。それでも慎重にしなければならない。

今日はおとなしくしているつもりだったけれど、友達が久しぶりに銚子方面にバードウォッチングに行かないかという誘いがあったので、車での移動なので、行くことにした。

震災の影響で環境が悪かったので、銚子方面は昨冬のシーズンと夏のアジサシはあえて行かなかったので、本当に久しぶりだった。

続きを読む "銚子方面にお出かけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/29

映画「最強のふたり」

120929_2

午後、「夫婦50割引」サービスで映画を見にいってきた。

今日は評判の良い実話を題材にしたフランス映画「最強のふたり」

首から下が付随の富豪フィリップの介護のため雇われた、教育を十分受けられず前科もある黒人青年ドリスがフィリップとの交流の中で、ふたりがお互いに心を開いていく物語で、べたべたせずにさらりとしていて、見終わって気持ちのよい映画だった。

徐々にドリスの複雑な生い立ちが明らかになってゆくとともに、ドリスは、心底から悪人ではなく、始めは荒んだ眼が、だんだんと落ち着いてきて、表情まで変化する演技はすばらしい。

続きを読む "映画「最強のふたり」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとなしくお留守番

120929_1

今日は「日中国交正常化の日」だけれど、尖閣問題で日中関係は不正常な状態になっている。

まごぎつねが、猫ドアに興味津々で、パタパタとドアを動かしていた。色々なことを覚えてきている。

膝痛は改善しつつあるけれど、無理をしないということで里山散歩はお休み。

今日から無印良品週間で、ネットメンバーは10%OFFの特典があるので、この週間を待っていたものを買ってきた。

続きを読む "おとなしくお留守番"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/28

奇麗な虹がでた

120928_1

今日は 七十二候の「蟄虫戸を閉ざす」、「パソコン記念日」。

台風18号の影響で雨が降ったりやんだり。夕方雨が上がって奇麗な虹がでた。久しぶりに奇麗な虹を見ることができた。

足の調子はまだまだ。

午前中はまごぎつねとお留守番。午後はNPOのお仕事。

続きを読む "奇麗な虹がでた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/27

膝の状態は一進一退

120927_1_2

今日は「世界観光の日」。

北上中の台風18号の影響で、午後から風が強くなってきた。

コオロギはなかなか写真を撮らせてくれない虫の筆頭かもしれない。非常に愛想が悪い。

膝の状態は一進一退。無理をしないようにして、ゆっくり直すしかないようだ。

続きを読む "膝の状態は一進一退"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/26

亡霊が生き返えってしまった

120926_1

今日は「台風襲来の特異日」、「ワープロの日」。

日の出が午前5時32分、日没が午後5時33分で、昼時間が12時間1分になっている。明日から昼時間が11時間59分となって、夜が長くなってくる。

膝の痛みは、まだ階段を下りる時には痛いけれど、随分良くなってきた。右足をかばうので、左足のふくらはぎが筋肉痛。

続きを読む "亡霊が生き返えってしまった"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/09/25

随分痛みは和らいだ

120925_1

今日は「秋彼岸明」。

膝にモーラステープを貼って寝た効果がでたのか、朝起きると随分痛みは和らいでいた。どうしても仕事にいかなければならなかったので、かみさんの膝用サポーターをしてでかけた。

椅子に座っていたり、立ったままで動かなかったりは、問題無しで、平面を歩く時は足を引きずる感じにすれば痛みはなかった。階段の上りは左足を先にして上ると痛みは少ないことが判った。

ただ、階段の下りと下り坂は痛みが酷く無理なので、駅ではエレベーターとエスカレーターをフル活用してオフィスに到着できた。

続きを読む "随分痛みは和らいだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/24

一つ年上の先輩が亡くなった

120924_1

今日は「社日」。秋分にもっとも近い戊の日で、生まれた土地の産土神(うぶすながみ)に参拝する日。

不忍池周辺では、9/29(土)から始まる第29回全国都市緑化フェアTOKYOの準備が着々と進んでいる。全国都市緑化フェアTOKYOは、上野恩賜公園だけでなく、井の頭恩賜公園、日比谷公園、浜離宮恩賜庭園、海の森、国営昭和記念公園など都内各所の公園で開催されるらしい。

同じ職場の一つ年上の先輩が、土曜日に亡くなった。7月初めに入院して3ヶ月だった。肺癌が、脳まで転移していたらしい。タバコの好きなひとで、頻繁にオフィスの外にでてタバコを吸っていた。

続きを読む "一つ年上の先輩が亡くなった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/23

新千歳空港限定北海道フィギュア

120923_3

20日帰りの飛行機に乗るため新千歳空港にいったが、お土産を買おうと見て回っていたら、新千歳空港限定北海道フィギュアのガチャがあった。

海洋堂が制作したということで、札幌市時計台、クラーク像、寝台特急北斗星、さっぽろ雪まつり雪像、雪原のキタキツネ、新巻鮭、アジャンタのスープカレー、キャラクター・ボーカルシリーズ「初音ミク」の8種類で千歳空港でしか手に入らないようだ。

きたきつねはキタキツネのフィギュアが欲しくて、1回300円に挑戦したが、「初音ミク」が連続2個でて、スープカレーに続いて、4個目にきたきつねが出た。

続きを読む "新千歳空港限定北海道フィギュア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の銀座

120923_1

今日は「万年筆の日」、「海王星の日」。朝から雨で、時折強く降っていた。関東各地に洪水警報や注意報がでていた。

ちょっと用事があったので、昼過ぎから東京の銀座にでかけた。

アップルストアーの前には、予約したiPhone5を受け取るために長い行列ができていた。列は、道を越えて銀座二丁目まで続いていた。雨の中、ご苦労様!

続きを読む "雨の銀座"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/22

今日の飛びもの 茨城県警 川崎BK117C-1(JA6813)

120922_6

午前10時頃、土浦市とつくば市の境を茨城県警の川崎BK117C-1(JA6813)が飛んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の里山はキノコ三昧

120922_1

今日は二十四節気の「秋分」で、国民の休日「秋分の日」、「彼岸の中日」。七十二候の「雷声を収む」。秋分の日が23日以外になるのは1979年9月24日の33年ぶり、今年のように22日になるのはなんと1896年以来の116年ぶりらしい。

今年からから2044年までは、秋分の日は閏年に限り9月22日、平年は9月23日となるらしい。

今朝は雷が鳴って、短時間だけれど強い雨が降った。里山散歩はお休みしようと思ったけれど、青空が見えてきたので一応集合場所に行ってみた。

参加者がいたので、コースの途中までいくことにした。雨の後なので、色々なところにキノコがでていた。といっても名前は知らないし、毒キノコもあるようだ。

続きを読む "今日の里山はキノコ三昧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/21

停電で常磐線がストップ

120921_1

今日は、「国際平和デー」、「秋の全国交通安全週間」、「世界アルツハイマーデー」。

この辺りは、ホットスポットで公園や学校は除染が行われている。除染する前は毎時0.2μシーベルトを越えていた。

最高気温が4、5度下がってすごしやすくなった。

旅先のホテルのベットと枕が合わなかったので、手と足のしびれが酷くなったので、早引きして病院に行こうとして、上野駅に向ったが、藤代駅からひたち野うしく駅の間で停電事故で、運転見合わせ。常磐線は取手行きしか動いていなかった。

続きを読む "停電で常磐線がストップ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/20

今日の飛びもの エアアジア・ジャパン1号機のAirbus A320-216(JA01AJ)

120920_5

今日は「空の日」。

予定の搭乗機の出発時間まで、千歳空港の展望デッキで旅客機の離着陸を撮影することにた。千歳空港は離発着便が多いので、1時間足らずで190枚程撮影できた。

今日はランナウエー01Lからの離陸、01Rへの着陸だったので、着陸地点が非常に遠かったので撮影するのは無理だった。

今回はエアアジア・ジャパンのAirbus A320-216(JA01AJ)を始めて撮影することができた。夕方の成田発のエアアジア・ジャパン機が自宅の上を飛ぶので、見ているけれど、写真にはならない。

続きを読む "今日の飛びもの エアアジア・ジャパン1号機のAirbus A320-216(JA01AJ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新得そばの館で「せいろ」

120920_1

午前中の打ち合わせを終えて帰る前に、今日も昼食は新得そば。

駅に向う途中のそば工場の並びにある新得そばの館で「せいろ」を食べた。

新そばを使っているので、香りが非常によいそばだった。そば湯もおかわり。

新得そばの館の前にはそば畑があって、そばが実っていた。

続きを読む "新得そばの館で「せいろ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/19

昼は新得そば

120919_1

今日は「彼岸の入り」。

今月3度目の北海道出張。雨の羽田空港からJALのB777-346(JA8945)で一路千歳空港へ、予定を15分程遅れたので、急いでJR新千歳空港駅に向かい、指定席特急券を買おうと思ったけれど、みどりの窓口は列ができていたので、券売機で自由席特急券を買ってホームへ急いだ。

特急スーパーとかちは、5両編成で自由席は1両しかないので、心配したけれどなんとか座ることができた。

続きを読む "昼は新得そば"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/18

UENO3153オープン

120918_1

今日は「満州事変勃発」。

この辺りは、7月から今日までの79日間で真夏日は60日。今日まで、30度以上が35日連続している。

先週の土曜日に、上野の西郷会館の跡地に3年振りに「UENO3153」がオープンした。3153は「さいごうさん」の語呂合わせ。

昔の西郷会館は、西郷さんの銅像から上野駅までの近道としてしか利用したことがないけれど、「UENO3153」はちょっとおしゃれなので一度行ってみようと思う。

続きを読む "UENO3153オープン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/17

筑波山は雨

120917_1

今日は七十二候の「燕去る」、国民の休日「敬老の日」、「モノレール開業記念日」、「台風襲来の特異日」。

天気が良さそうなので、筑波山にタカの渡りを見ようとでかけたけれど、朝日峠から雨が降り始めて、早々に撤退してきた。

やはり台風16号の影響が関東まで届いているようだ。

続きを読む "筑波山は雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/16

今日の飛びもの モーターパラグライダー

120916_5

牛久市のケーズデンキ周辺でモーターパラグライダーが低空飛行していた。

練習しているのか、不時着なのか、赤信号で停まった時に撮影したので、その後は判らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックが直ってきた

120916_3

先月末に熊本、奈良と出張に行った時に、布製のバックがジッパーのところが裂けてしまった。

4年程前に、3泊以上の出張用に買ったリュックにもなる3Wayの大きめのバックで、それほど頻繁ではないけれど、機内持ち込みもできるので便利に使っていた。

なんといっても、腰痛があるので、重い荷物を肩掛けにすると、体が斜めになってバランスが悪くなる。だからリックのように背負うことができると、体のバランスが取れる。

続きを読む "バックが直ってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「天地明察」

120916_2

冲方丁の小説を映画化した「天地明察」を見てきた。

平安時代初期から使われてきた唐の宣明暦が江戸時代初期には2日ほどのズレが生まれそれ、生活に影響が出ていた、それを正しい暦に変えようとする幕府の改暦事業を担った安井算哲の物語。

1684年に朝廷は宣明暦を明の大統暦を採用を採用したけれど、半年足らずで安井算哲が作った貞享暦に改暦されるという大逆転がクライマックスになる。

安井算哲役の岡田准一は好演している。算哲の妻えんを演じる宮崎あおいは笑顔が可愛い。

映画としては比較的良くできていたけれど、10年以上の時間の経過が、会津藩主保科正之の死などで表されているが、出演者は一切歳をとっていないままなので、非常に奇妙な感じがした。

続きを読む "映画「天地明察」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は旧暦の「八朔」

120916_1

今日は旧暦8月1日、八朔。八朔は二百十日・二百二十日と併せて三大悪日で、天候があれることが多いといわれている。

近所の家のひまわりが満開。油脂用ではなく、切り花用の品種だ。

完全休養日のつもりだったけれど、映画を見たり、エアコン4台のフィルターの清掃などで時間が過ぎてしまった。

6年で初めての清掃だったけれど、エアコンはほとんど使っていないので、軽くホコリがついていたくらいだった。掃除機でホコリを吸い取って、本体の汚れを拭き取って完了。

続きを読む "今日は旧暦の「八朔」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/15

今日の飛びもの ジェット機のクロス

120915_4

夕方、阿見町上空で灰色と白の旅客機がクロスした。

灰色は成田空港に着陸するノースウエスト(?)。

白は成田空港発の日本航空(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は探鳥会

120915_1

大気が不安定のようで、入道雲が発生していた。朝の散歩の時にモズの高鳴きを初めて聞いた。他の場所では8月末には鳴いていたけれど、この辺りは例年9月に入ってからになる。

毎日、いつまで真夏日が続くのかと考えると気分が重い。

毎週土曜日に出るのはきついし、疲労が蓄積しているので休みたいけれど、今日は探鳥会ということでいつもの里山にでかけた。

参加者は多かったけれど、鳥の姿はもちろん、鳥の声も少なくて、汗ばかり出る。それでも、オオタカとサシバを見ることができた。

続きを読む "今日は探鳥会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/14

今日の飛びもの ローパスとタッチアンドゴー in 高松空港

120914_20

高松空港の送迎展望デッキに上がって、帰路の搭乗機の着陸を待っていたら、Cessna 525 CitationJetが飛来して、ローパス、戻ってきてダッチアンドゴーをして見えなくなった。

調べてみると、ホームセンターの「コーナン」を運営するコーナン商事の社用機のJA525Aだった。

続きを読む "今日の飛びもの ローパスとタッチアンドゴー in 高松空港"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどんとオリーブサイダー

120914_13

栗林公園からバスで空港に向った。

昼食はやはりうどんということで、野菜天ぶっかっけうどん。さすがにうどん県、空港にはうどん屋が2店舗はいっていた。

グッドタイミングで、きたきつねのあとから来た人は、うどんの茹で上りに時間がかかるので、15分待ちといわれていた。

手荷物検査を抜けて、待合所で売店を見ていたら、あん餅雑煮風パンとかオリーブサイダーとかちょっと面白そうなものがあった。

続きを読む "うどんとオリーブサイダー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗林公園の鴨場

120914_7

栗林公園の案内図に「鴨場」というのがあったので、行ってみた。写真は小覗きの小さな穴から見たカモの入ってくる水路。

関東には宮内庁の鴨場として埼玉県越谷市の「埼玉鴨場」と千葉県市川市の「新浜鴨場」があるけれど、一般の人は入ることができないので、この公園の鴨場は、非常に良い場所だと思う。

栗林公園の鴨場のように実際の猟には使われていないけれど、浜離宮庭園の中にもあるらしい。

新浜の鴨場での鴨猟の様子は河野太郎氏のブログで見ることができる。

続きを読む "栗林公園の鴨場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗林公園を駆け足で散策

120914_1

宿が栗林公園の北門の直ぐ近くだったので、公園を抜けて空港行きのバス停に向うことにした。

調べてみると、開園時間が日の出から日没までということで、9月は午前5時半から開いているということで、朝食も早々に公園を巡ってみた。早い時間だったので、人はまばらで、近所のひとが散歩しているようだ。

入園料は400円だけれど、年間パスポートが2500円であるようなので、それを使っているのだろう。

なかなか趣向を凝らした公園で、日本三大名園の後楽園、偕楽園、兼六園にもいっているけれど、栗林公園が日本一かもしれない。

続きを読む "栗林公園を駆け足で散策"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/13

今日は高松

120913_1

日本航空のB767-346ER(JA659J)で高松空港へ。四国の空港は大昔に高知空港を利用したきりなので、高松空港は初体験。

今の仕事は、行ったことのない空港が使える地方の仕事があって、ちょっとだけ嬉しい。

空路は雲海の上で地上はほとんど見えなかった。空路は、富士山の北側を通り、名古屋の小牧空港から滋賀県の大津、兵庫県姫路から、小豆島を通って高松空港に着陸した。

空港から高松市内は非常に近くて25分くらいで高松駅までいけるようだ。バスで県庁前で降りて、会議まで時間があったので、昼食を摂ろうと思い、アーケードがある方向に向って
みた。

続きを読む "今日は高松"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/12

久しぶりに秋葉原

120912_1

今日は 七十二候の「鶺鴒鳴く」、「マラソンの日」、「水路記念日」。

ヨウシュヤマゴボウの紅葉は気温がスイッチではないのだろうか。

湿度が低いので日陰に入ると涼しい。昼休みに、久しぶりに秋葉原のジャンクストリートを散策。

欲しいものはあるけれど、絶対必需品ではないので見るだけで通過。

続きを読む "久しぶりに秋葉原"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/11

「苦役列車」を読む苦役

ふとした弾みで西村賢太「苦役列車」を読んでしまった。2010年下半期の芥川賞受賞作ということは知っていたけれど、受賞作は読まないことにしていたのに。

私小説というものはこれほど苦役に感じなければいけないのか、読んでいる途中で反省してしまった。

父母からDVを受けて育ち、父親が新聞に顔写真が出る程の性犯罪者となり、両親の離婚、数度の転校、中学校卒業で日雇いで、何の目標もない一人暮らしの生活が続く。

この本を読んで思ったのは、親の子供の人生への責任の重さだ。何もしなくてもいいけれど、障害になるようなことはしてはいけない。

続きを読む "「苦役列車」を読む苦役"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏も終わり

120911_1

通勤コースの歩道にカブトムシが転がっていた。猛暑だけれど、カブトムシは寿命が来たのだろう。

今日は空気が澄んでいたので、日射しが一段と強かった。昼休みに、日陰をえらんで歩いていても、照り返しがきつかった。

大前研一はあまり好きになれないし、方向も違うけれど、「原発ゼロを目指すのなら50%節電を国家目標とすべき」は正しいと思う。極論ではなく考えておかなければいけないことだ。

続きを読む "夏も終わり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/10

今日は二百二十日

120910_1

今日は立春から220日目の「二百二十日」。昔は台風の本州上陸する時期だったけれど、今は全く違うようだ。

真夏日の日数は、つくば・土浦エリアで54日、東京は55日。適温が判らなくなりつつある。

雨は降っているようだけれど、利根川水系が少雨で水不足で10%の取水制限に入るようだ。

最近、あまりオフィスにでていないようなことで、メールが大量に溜まっていた。仕事のメールはオフィスでしか見ることができないので、いいような悪いような・・・・・・。

続きを読む "今日は二百二十日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/09

不思議いっぱい貝たちの世界

120909_1

茨城県立自然博物館で開催中の企画展「不思議いっぱい貝たちの世界」の招待券を貰っていたので、会期が残り少なくなってきたので、行ってきた。

入り口では、水槽の中のオウムガイガが出迎えてくれる。

色々な種類の貝の仲間が一堂に集められていて、コンパクトだけれど密度の濃い展示になっていた。

イカとタコもちゃんと展示されていて、満足度は高い。

続きを読む "不思議いっぱい貝たちの世界"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も疲れた

120909_0

今日は「重陽の節句」、「チョロQの日」、「男色の日」。

キクイモの花が満開。相変わらず残暑が続いている。

昨日の午後刈り払った庭の草を集め、1階の窓のガラス拭きをして、ブロック塀のこけを高圧洗浄機で落として、まだ8時。でも汗だく。

午前中は、常総市の県立自然博物館までドライブして、午後はNPOの役員会。今日も疲れた。

続きを読む "今日も疲れた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/08

植物の名前が覚えられない

120908_1

今日は「サンフランシスコ平和条約調印記念日」。

昨日までの疲れが残っているけれど、恒例なので里山へ。生物調査のグループと一緒に雑木林を巡った。

コンクリート塀の上でアオオビハエトリが第1脚を上げて、回りを歩き回っているアリを狙っていた。アリが近づくと第1脚をサッと上げるのが面白かった。

毎回何か発見があって、飽きることがない。それでも植物の名前が覚えられない。覚える気がないのか、記憶力がないのか微妙なところだ。最近は鳥の名前もスッと出てこないから、老化ということでもあるだろう。

続きを読む "植物の名前が覚えられない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/07

今日の飛びもの JDAFのF-15

120906_7

千歳駅で電車を待っている時に、着陸態勢に入った航空自衛隊のF-15が見えたので、コンデジで撮影したけれど、ラグが大きすぎて隅に写っているだけだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生肉ジンギスカンランチ

120907_3

昼は、サッポロビール工場のレストラン「ヴァルハラ」で生肉ジンギスカンランチ。

ジンギスカンは、去年の暮れに松尾のジンギスカンで食べたきりなので、本当に久しぶり。

肉の切り方がちょっと雑だけれど、旨かった。

続きを読む "生肉ジンギスカンランチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと北海道らしい空気

120907_1

今日は二十四節気の「白露」、七十二候の「草露白し」。

快晴で、空気が乾燥していてやっと北海道らしい空気になってきたようだ。

バスのつり革がビアジョッキーだった。ちょっと楽しい。

夕方までしっかりと仕事をして、帰ることに。

続きを読む "やっと北海道らしい空気"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/06

モスのザンギバーガー

120906_3

千歳空港で短時間に昼食ということで、モスバーガーで「ザンギバーガー」。

北海道といえばザンギで、「ザンギバーガー」は以前から気になっていたけれど、食べるチャンスがなかった。

思った程でもなく、完食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週2回目の北海道

120906_2

今週2回目の北海道。

窓側の席を押さえたのに、羽田から千歳までしっかりと雲に覆われていた。

苫小牧で仕事をこなして千歳泊。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤブガラシにセスジスズメの幼虫

120906_1

今日は「黒の日」。

朝の散歩の後、庭のブルーベリーの実を摘んでいたら、木に絡んでいたヤブガラシにセスジスズメの大きな幼虫がいた。

時々、ヤブガラシを引き抜いているのだけれど、成長が異様に早いらしく全く気がつかなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/05

椎名誠の「ぼくがいま、死について思うこと」

120905_1

いつもは日暮里で乗り換えるのだけれど、今日は上野駅で下車。

電車のドアが開いたとたんかすかにトイレの臭いと立ち食いそばの出汁の香りがした。いつもは気にならないのに不思議だ。

新潮社の「波」に連載中の椎名誠の「ぼくがいま、死について思うこと」が最終回となった。葬式の仕方、お経について意味を知らないこと、友人達の死に方、お葬式、墓、ユーレイについて聞いた内容についてをまとめている。

続きを読む "椎名誠の「ぼくがいま、死について思うこと」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/04

今日の顔 巨大なアンパンマン

120904_3

福島県上空(たぶん)の上空42000フィートで雲海から巨大なアンパンマンが飛び出していた。

でもアンパンマン・マーチは聞こえなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの ビーチクラフト ボナンザ A36型のタッチ・アンド・ゴー

120904_4

とかち帯広空港の滑走路で、航空大学校のビーチクラフト ボナンザ A36型(JA4218 JA4213)が2機タッチ・アンド・ゴーを繰り返していた。

続きを読む "今日の飛びもの ビーチクラフト ボナンザ A36型のタッチ・アンド・ゴー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24時間の十勝滞在

120904_1

今日は「関西国際空港開港記念日」。

大気が不安定で今朝は短時間強い雨が降った。札幌方面は大雨洪水警報や雷・竜巻注意報がでていたようだ。

午前中、打ち合わせを終えてレンターカーを返して、空港に。十勝にはおおよそ24時間の滞在だった。

昼食は、空港のレストランで豚丼。十勝といえば豚丼に決まりだ。

送迎デッキで復路の機材(B767-346 JA8987)の着陸を撮影した。

続きを読む "24時間の十勝滞在"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/03

今日の飛びもの 朝日新聞の「あすか」Cessna 560 V Encore(JA002A)

120903_4

羽田から帯広に向う山形県と岩手県の境目あたりの上空を、北海道方向から関西方面に向うジェット機の飛行機雲を発見。

相対速度は時速1500kmを越えているのだろう。みるみる遠ざかって行った。

続きを読む "今日の飛びもの 朝日新聞の「あすか」Cessna 560 V Encore(JA002A)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

果てしない大空と

120903_1

今日は「ドラえもん誕生日」、「ホームラン記念日」。

出張のため、昼過ぎにとかち帯広空港に着き、レンタカーを借りて収穫の時期を迎えた十勝平野を走って足寄町の2004年に廃線された「ふるさと銀河鉄道」の旧足寄駅の跡にできた道の駅あしょろ銀河ホール21でトイレ休憩。

足寄といえば地元出身の松山千春と鈴木宗男。

「ふるさと銀河鉄道」の線路は外されてしまっているけれど、将来石油の供給に限界が来た時に自動車が使えなくなると、鉄道の果たす役割は大きいと思うけれど、過疎化で利用者が少なくなり、維持費がかかるので何億円もの赤字を垂れ流す訳に行かなかったのだろう。

続きを読む "果てしない大空と"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/02

映画「あなたへ」

120902_3

高倉健がでるというので映画「あなたへ」を見てきた。

散骨という最近の流れがあるのでテーマは非常に良いと思うのだけれど、この主人公は健さんでないほうが良かったのではないだろうか

それにしても年老いた健さんの姿を見るのは、とても悲しくて涙が出てしまった。79歳が60過ぎの再雇用の刑務所の技官の嘱託を演じるのは無理がある。

映画「鉄道員」の時にも同じことを感じたが、さらに老いが進んでいる。刑務所の廊下や海岸を歩く姿は、痛々しい。

富山から長崎県平戸までの車での旅のロードムービーだから、低予算でも面白くできると思うけれど、エピソードがわざとらしすぎるし、リアリティーが足りない。

続きを読む "映画「あなたへ」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

断続的に激しい雨

120902_1

今日は七十二候の「禾実る」。

朝から断続的に厚い雲が通過すると激しい雨が降るという一日だった。時折雷鳴も聞こえていた。

青空と厚い雲が交互に来るので、油断すると土砂降りの雨に巻き込まれるので油断がならなかった。

気温は30度以下で、比較的過ごしやすかった。

午前中予定していた行事が中止になったので映画を見てきた。午後は自治会の集まり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/01

映画「プロメテウス」

120901_10

8月24日に始まった映画「プロメテウス」を見ようと、いつも行く劇場のスケジュールを調べたところ、一日日中二回の上映ということで、土浦のシネマコンプレックスまででかけた。

人類の起源を明らかにすることで、宇宙船プロメテウスに乗って衛星に到着して、巨大なピラミッドの中で、宇宙人”エンジニア”の大量の死体と奇妙な太鼓型の容器を発見するところから、恐怖が始まる。

全ての舞台廻しをアンドロイドのデイヴィッドが仕切って行くのが面白い。

地球の人類を誕生させた宇宙人が人類を滅亡させようとしているという設定で、スケール感はあるけれど、細かな部分でリアリティーが不足していて、必然性のないプロットが頻発するのが残念なところだ。

続きを読む "映画「プロメテウス」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は旧暦の「盂蘭盆」

120901_9

今日は旧暦7月15日、「盂蘭盆」、「中元」、「関東大震災記念日」、「防災の日」、「霞ヶ浦の日」。

盆踊りが旧暦の7月15日前後にするのは、満月だからで、照明のない時代は月明かりが重要だった。太陽暦では、暗闇で盆踊りをすることになってしまうのだ。

夕方から北の風になり、雲が局地的に雨が降っているようだ。

午前中は、里山散歩、宅配便を出して、散髪にいって、内科で薬を貰って、歯科にいって、映画を見るというスケジュールをこなした。

続きを読む "今日は旧暦の「盂蘭盆」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの シャイベ式SF25Cファルケ型(JA2423)

120901_7

土浦市上空を通過中のモーターグライダー。複座のシャイベ式SF25Cファルケ型のようだ。

登録番号がJA2423と読めたが、ネットには事故の情報しかなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メスグロヒョウモンに会えた

120901_1

暑さが少し和らいできたようで、風もあるので、里山散歩が少し楽になった。

途中暗くなってきたので、雨が降ると観念したけれど、明るくなってきた。風があったので、風下で強い雨が降ったらしい。

鳥は相変わらず少ないけれど、蝶やトンボは意外と多く、サトキマダラヒカゲを随分沢山見ることができたし、ゴイシシジミも10個体程出現してくれた。。

途中、メスグロヒョウモンの雌を見ることができた。

続きを読む "メスグロヒョウモンに会えた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »