« 映画「あなたへ」 | トップページ | 今日の飛びもの 朝日新聞の「あすか」Cessna 560 V Encore(JA002A) »

2012/09/03

果てしない大空と

120903_1

今日は「ドラえもん誕生日」、「ホームラン記念日」。

出張のため、昼過ぎにとかち帯広空港に着き、レンタカーを借りて収穫の時期を迎えた十勝平野を走って足寄町の2004年に廃線された「ふるさと銀河鉄道」の旧足寄駅の跡にできた道の駅あしょろ銀河ホール21でトイレ休憩。

足寄といえば地元出身の松山千春と鈴木宗男。

「ふるさと銀河鉄道」の線路は外されてしまっているけれど、将来石油の供給に限界が来た時に自動車が使えなくなると、鉄道の果たす役割は大きいと思うけれど、過疎化で利用者が少なくなり、維持費がかかるので何億円もの赤字を垂れ流す訳に行かなかったのだろう。

120903_2

道の駅の建物の中には松山千春のレコードやギターなどが展示してある「松山千春コーナー」があり、外には「大空と大地の中で」の歌碑があって、緑のボタンを押すと歌が流れるようになっている。

120903_3

途中で出会ったホルスタイン牛。

十勝は厳しい残暑が続いていて、今日も30度近くまで気温が上昇していて、夜になってもなかなか気温が下がらなかった。道の両側の畑では、小豆や馬鈴薯、玉ねぎの収穫が始まっていて、牧草地では二番草の収穫も進んでいた。

仕事を終えて帯広駅前のホテルに午後7時過ぎにたどり着いた。十勝は広い!

|

« 映画「あなたへ」 | トップページ | 今日の飛びもの 朝日新聞の「あすか」Cessna 560 V Encore(JA002A) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/55582157

この記事へのトラックバック一覧です: 果てしない大空と:

« 映画「あなたへ」 | トップページ | 今日の飛びもの 朝日新聞の「あすか」Cessna 560 V Encore(JA002A) »