« 今日の飛びもの エアアジア・ジャパン1号機のAirbus A320-216(JA01AJ) | トップページ | 今日の里山はキノコ三昧 »

2012/09/21

停電で常磐線がストップ

120921_1

今日は、「国際平和デー」、「秋の全国交通安全週間」、「世界アルツハイマーデー」。

この辺りは、ホットスポットで公園や学校は除染が行われている。除染する前は毎時0.2μシーベルトを越えていた。

最高気温が4、5度下がってすごしやすくなった。

旅先のホテルのベットと枕が合わなかったので、手と足のしびれが酷くなったので、早引きして病院に行こうとして、上野駅に向ったが、藤代駅からひたち野うしく駅の間で停電事故で、運転見合わせ。常磐線は取手行きしか動いていなかった。

電車に乗って待っていたけれど、結局1時間半遅れて開通した。なんとか整形外科の診察時間に間に合ったからよかったけれど、間に合わなかったら何のために休みを取ったのか判らなくなるところだった。

停電は落雷によるものではなかっただろうか。

越後製菓サトウ食品工業に商品の製造差し止めと損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷でサトウ食品の上告を棄却して、サトウ食品工業の特許侵害が確定した。

サトウ食品工業側に製造差し止めと約8億円の損害賠償を決めた知財高裁の判決が確定した。

越後製菓は切り餅の側面に切り込みを入れることで、焼くときれいに膨らむ技術で特許を取得したのに対して、サトウ食品は側面だけでなく、上下の面にも切れ込みを入れた特許を申請して係争となったものだ。

サトウ食品工業は、餅に側面の切れ込みを入れずに、上下面に十文字の切れ込みを入れた製品に切り替えているけれど、餅の上下面と側面とどう違うのだろうか。

越後製菓もサトウ食品工業と同じ切り餅の個包装技術を使っているけれど、この技術に付いては特許がないのだろか。ちょっと興味がある。

|

« 今日の飛びもの エアアジア・ジャパン1号機のAirbus A320-216(JA01AJ) | トップページ | 今日の里山はキノコ三昧 »

コメント

きたきつねさん、
サトーの切り餅訴訟、やはり、でしたね。
日本の特許の訴訟件数は米国、中国に比べて数分の一、と少ない、ようですが、この判決がもたらしたものは大きいと思います。三菱鉛筆のファントムはどうなったのでしょうか?ネットで調べても出てきません。

投稿: わん | 2012/09/22 08:12

わんさん

そういえば、どうなったのでしょうか。三菱は未だに不完全なファントムを売っています。

投稿: きたきつね | 2012/09/22 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/55712995

この記事へのトラックバック一覧です: 停電で常磐線がストップ:

« 今日の飛びもの エアアジア・ジャパン1号機のAirbus A320-216(JA01AJ) | トップページ | 今日の里山はキノコ三昧 »