« 秋の風も心地よい里山散歩 | トップページ | 26時間、全走行距離約1500km »

2012/10/13

今日の飛びもの エールフランスA380(AF275便)

121013_6

昼頃、成田発パリ行き定刻11時55分発のエールフランスA380(AF275便)が阿見町上空を通過した。

きたきつねの家は、風が北向きの時にはヨーロッパ行きの飛行機がほぼ真上を通過して、A390のように大きな機体は、2000mくらいまでしか上昇していないので、よく見ることができる。

小さな機体の場合には、4000m以上になるので、小さくしか見えない。

121013_7

午後4時50分頃、成田発千歳行き定刻16時35分発のエアアジア・ジャパンA320-200(JW8527便)が、阿見上空上空通過。

この機材は、千歳から成田への戻り便が、遅れて欠航で有名になっている。機材の数が少ないので、やりくりが付かないというLLCの欠点がでていて、Webにもう絶対に乗らないという書き込みが多く見られる。

|

« 秋の風も心地よい里山散歩 | トップページ | 26時間、全走行距離約1500km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/55881971

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の飛びもの エールフランスA380(AF275便):

« 秋の風も心地よい里山散歩 | トップページ | 26時間、全走行距離約1500km »