« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/31

ジョウビタキ初認

121031_1

今日は「ハロウィンの日」、「世界勤倹デー」。

朝の散歩は、気温が6度くらいで、外にでると肌が引き締まった。ジョウビタキの声が聞こえた。去年は11月4日に確認している。

久しぶりのオフィス。土日が入ったので、実質5日間不在だったけれど、それほど仕事は溜まっていなかった。

随分長いこと工事が続いていた御徒町駅南口前の広場が完成したようで、今日が完成式らしく、イルミネーションが点灯されていた。

続きを読む "ジョウビタキ初認"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/30

B737-846(JA324J)で東京へ

121030_8

展望デッキで帰りに乗るJEXのB737-846(JA324J)の着陸とタキシングを確認して、手荷物検査を通過して待合室に向った。

往路と違い復路は雲の上で、全く面白いところがなかった。

ほぼ定刻で羽田空港のランナウエー34Lに着陸。

続きを読む "B737-846(JA324J)で東京へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 海上自衛隊SH-60K

121030_7

海上自衛隊大村航空基地の哨戒ヘリコプターSH-60Kが長崎空港ビルの上を何度も旋回していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出発までの数時間で街巡り

121030_1

今日は、「ニュースパニックデー 」、「初恋の日」。

仕事は昨日で全て終わったので、帰るばかりとなった。朝寝坊できると思ったけれど、そういえば朝市が有名と聞いていたので、ちょっと遅いと思ったけれど7時半ころ、行ってみた。

朝市は午前3時から8時ということで、ほとんどお客さんはいなかったし、片付け始めているところもあった。でも、朝市の雰囲気を感じることができた。

ホテルに帰る前に、フェリー埠頭によってみると、ちょうど佐世保8時発の上五島航路の「フェリー なみじ」が車を載せているところだった。

続きを読む "出発までの数時間で街巡り"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/10/29

最終日で打ち上げ

121029_1

全国和牛共進会も今日で最終日。全ての審査結果がでて、最高賞の内閣総理大臣賞に種牛の部で宮崎県代表、肉牛の部で長崎県代表が選ばれた。宮崎が全9部門中5部門で日本一だった。

閉会式の前に、審査会場では入賞牛のパレードがあって、会場は多いに盛り上がっていた。

展示は、配布物もなくなったので、早めに撤収。段ボール9個が、イベント用の布や事務用品の1個だけになった。これまでで一番残りが少なかったので、オペレーションは成功ということになるだろう。

続きを読む "最終日で打ち上げ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/28

田舎の駅で事件だ!

121028_1

今日は七十二候の「小雨時々降る」。

朝、ホテルの近くのJR大村線の早岐駅にいくと、警察のパトカーが停まっていて、ホームに行くと、警察官と鑑識がいて、電車が遅れていた。後で、新聞で米海軍佐世保基地所属の兵士が電車に登って感電死していたらしい。

和牛の審査は進み、各賞が順次発表になっていて、入賞した出品者が嬉しそうにしている。今回は、宮崎がいい成績のようだ。

続きを読む "田舎の駅で事件だ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/27

長崎は今日も雨

373038757441409

今日は旧暦9月13日、今日の月が十三夜の月、栗名月とも言われる。午前中は、雨が降ったり止んだりだったけれど、午後には青空が出てきた。参加者が少なくなるかと思ったけれど、雨にもかかわらず昨日よりも多かった。

ハウステンボスの入場料が割引になっていて、午後3時から平日は500円、土日は1,000円とmなっている影響もあるようだ。

昼食は、一昨日に食べることができなかった、パインテールファームのもう一つのピザの、柚子と醤油のピザを食べてみた。トマトソースよりも、一段と美味しく、意外だった。

続きを読む "長崎は今日も雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/26

今日の飛びもの エス・ジー・シー佐賀航空のロビンソンR44II

373035568735484

前ハウステンボスの上空をエス・ジー・シー佐賀航空のロビンソR44IIが通過。

全国和牛共進会場の取材に来たのではないだろうか。

登録番号はJA731Nだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎は今日も雨?

373038212501957

今日は「原子力の日」。

早朝は雨が降っていて、心配したけれど、9時過ぎにははれてきた。

今日の人では、昨日よりも多く、予定以上に配布物が出た。最終日まで持たないかもしれない。北海道の稚内から、沖縄県の石垣島まで全国から人が集まっているようだ。

和牛を生産しているアメリカ、台湾、韓国などからもひとがきていた。

今日のハイライトは、岡山県の新見高校と岐阜県の加茂農林高校の生徒による和牛の高等調教技術「碁盤乗り」で、話には聞いていたけれど、実際にみると感激ものだった。

続きを読む "長崎は今日も雨?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/25

ここは港町

373037868172480

今日は「民間航空記念日」。

今日もJR線最西端の街に滞在中。一日たち詰めで、足の裏が痛くなってしまった。

まだ5泊も残っている。宿が連続して取れなかったので、二日ずつ移動するので、とても面倒だ。

続きを読む "ここは港町"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの

373037575408666

長崎空港に駐機中の三菱重工のホッカー ビーチクラフト400型機(JA78MA)を見つけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サセボバーガー

373037383885492

佐世保といえばサセボバーガー。マックやロッテリアのハンバーガーを食べているので、そのボリュウムに驚いてしまう。

ゴーダチーズバーガーセットを食べて満腹。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/24

羽田から737に乗って長崎に着いた

373036928263873

今日は1929年に大恐慌のきっかけとなった「暗黒の木曜日」。

今日から長崎7日間の長期出張がスタート。羽田空港から長崎空港に向かった。関東甲信地方はよく晴れていて、冠雪した南アルプスがよく見えた。

上空の風が強いので飛行高度が7000m位で低目だったこともあったのだろう。

続きを読む "羽田から737に乗って長崎に着いた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/23

旧暦の9月9日で「重陽の節句」

121023_1_2

今日は旧暦の9月9日で「重陽の節句」、二十四節気の「霜降」、七十二候の「霜始めて降る」。

今朝は強い南風が吹き込んで気温が20度以上あったので、朝の散歩は汗ばむ程だった。大気が不安定で東京では短時間だけれど激しい雨が降っていた。

明日から1週間の出張なのだけれど、だんだん面倒になってきた。荷物もあるのだけれど、旅先だとできることが限られるのがいやなものだ。

続きを読む "旧暦の9月9日で「重陽の節句」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/22

今日の飛びもの 茨城県警の「ひばり」

121022_2

朝、ひたち野うしく駅のホームで電車を待っていたとき、で、茨城県警のヘリコプター「ひばり」が上空通過。

川崎重工のBK117-C1(JA6813)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理科系と文科系(?)の文章

121022_1

今日は「平安遷都の日」。

帰り道キンモクセイの香りが強いので、探してみた。確か、この木はひと月程前にと通った時にも花が咲いていたはずだ。二度咲きなのだろうか。

先日、東北地方の大学の農学部()を定年退職した名誉教授から随筆集を貰った。その本を読み終えた直後、近くの図書館のリサイクル本の箱から赤瀬川原平の「じろじろ日記」を貰ってきて読んだのだけれど、理科系と文科系(?)の文章の違いがあまりにもあるので笑ってしまった。

続きを読む "理科系と文科系(?)の文章"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/21

今日の飛びもの 陸上自衛隊のAH-1Sコブラ

121021_2

午後2時過ぎの牛久市上空を陸上自衛隊のAH-1Sコブラが通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は孫の日

121021_1

今日は「10.21国際反戦デー」、「孫の日」。

日中は気温が上昇して25度を超え夏日となった。体が寒さに慣れてきたので、非常に暑く感じる。

午前中は、新しい仕事の打ち合わせ。ちょっと面白そう。

午後は、孫の日なのでまごぎつねと、牛久自然観察の森で散歩にいってきた。ロボットのようだけれど、ちゃんと二足歩行で随分歩いていた。

続きを読む "今日は孫の日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/20

銀の匙 Silver Spoon 5

今日発売の「銀の匙 Silver Spoon 5 」が届いた。

相変わらず大蝦夷農業高等学校に紛れ込んだ主人公の八軒くんは頑張っている。

1巻から4巻まで、隣の席の女性に貸したのだけれど、本人以上に父親が読んで非常に受けていたらしい。

その父親というのは、私の学校の先輩で、かつ十勝の出身なので、この本の世界のイメージが良く分かるのだろう。

きたきつねも学生時代に帯広周辺に調査に行ったことがあるし、就職してからも何度も通っているので、もう6巻が出るのが楽しみでならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アオジを初認

121020_1

今日は「秋土用入」、「ソフト化の日」。

今朝の最低気温が5度台になって、この秋一番の冷え込みになった。

膝の調子は、動きによっては痛みがあるけれど、随分良くなった。土曜日恒例になっている里山散歩にでかけた。

夜は快晴だったので、道草には夜露が降りていたので、途中まで靴が濡れた。防水の効いたトレッキングシューズにして正解。

続きを読む "アオジを初認"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 共立航空撮影セスナ206(JA3847)

121019_10

昼頃上野公園の不忍池上空を通過中の共立航空撮影Cessna TU206G Turbo Stationair 6(JA3847)。

調布飛行場に戻るのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/19

国立科学博物館:鳥類の多様性

121019_8

金曜日は、東京国立博物館と国立科学博物館は、夜8時まで開館時間が延長されるので、ちょっと遅かったけれど、国立科学博物館で開催中の日本鳥学会100周年記念の企画展「鳥類の多様性 日本の鳥類研究の歴史と成果」を見てきた。

東京大学総合研究博物館での展示をさらに充実した内容になっていて、カンムリツクシガモの剥製に加えて、世界に1体しかない幻のミヤコショウビンの標本が展示されていた。

ミヤコショウビンの剥製は、山階鳥類研究所の標本庫で見せてもらって、写真もあるので、ヤマガラの亜種の比較の展示の方が面白かった。

説明文の間違いを見つけてちょっと嬉しい。

ちょっと地味な展示だし、平日ということもあって、非常に空いていてゆっくり見ることができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VR作品「DOGU縄文人が込めたメッセージ」

121019_9

時間があったので、TNM & TOPPANミュージアムシアターでバーチャルリアリティー作品「DOGU縄文人が込めたメッセージ」を見ることができた。

画像で解説のあった土偶は、平成館の考古展示とリンクしていて、なかなか面白い企画だと思う。平常展は、一部の展示品を除いて写真撮影できるので、記念に「ヤマネコ土偶」、「みみずく土偶」、「遮光器土偶」の写真を撮ってきた。

続きを読む "VR作品「DOGU縄文人が込めたメッセージ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京国立博物館:出雲−聖地の至宝−

121019_6

東京国立博物館で同時開催の特別展「出雲−聖地の至宝−」に移動。

パスポートがあるとこんなときは楽だ。今回は「中国 王朝の至宝コレクション」と合わせて1回のカウントだった。

この展示は古事記1300年、出雲大社大遷宮を記念した展示で、目玉は2000年に出土した杉の大木を3本束ねた宇豆柱と、荒神谷遺跡の銅剣、加茂岩倉遺跡の銅鐸でこれも感動ものだ。

平安時代の出雲大社の十分の一の推定復元模型と出土した柱を合わせてみると、出雲大社の巨大さがリアルに感じることが出るようだ。

復元した銅剣、銅矛と銅鐸は、金色に輝いていて、昔の人たちにとっても美しいものとしてあつかわれたのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京国立博物館:中国 王朝の至宝コレクション

121019_5

最初は東京国立博物館の特別展「中国 王朝の至宝コレクション」。日中国交正常化40周年と東京国立博物館140周年を記念した特別展で、紀元前13世紀の蜀から始まる、中国歴代王朝の特徴的な考古文物168点が展示されていた。

これまで時代毎の特別展は行われてきたけれど、時代を網羅するような展示は初めてではないだろうか。

大部分が一級文物と重要文化財という贅沢な内容だった。きたきつねにとっては、ちょっと消化不良気味かな。

続きを読む "東京国立博物館:中国 王朝の至宝コレクション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休暇を取って博物館巡り

121019_1

今日は「日ソ国交回復の日」。

仕事に集中できそうもないので、午後から休暇を取って、上野公園の博物館巡りにした。

池之端を通ると例の不忍・緑・五景〜不忍池水のアート〜の1景を見つけた。

公園の工事は完全に終わっていて、全国都市緑化フェアTOKYOの展示ができていた。

続きを読む "休暇を取って博物館巡り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/18

出会い頭、日の丸写真

121018_1

七十二候の「蟋蟀戸にあり」、「フラフープ記念日」、「ミニスカートの日」、「統計の日」、「世界メノポーズデー」。

交通事故に会って入院中の映画監督の若松孝二さんが昨日亡くなっていた。76歳だった。合掌。

きたきつねの撮る写真は、狙って撮るとか構図を考えて撮るということはあまりない。ほとんどが、出会い頭で、撮る写真といえば目標物を真ん中に入れる巷でいわれるところの「日の丸写真」だ。

続きを読む "出会い頭、日の丸写真"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/17

明日も天気が悪そうで、気が重い

121017_1

今日は「神嘗祭」、「貧困撲滅のための国際デー」、「貯蓄の日」、「沖縄そばの日」。

朝の散歩コースにある隠し畠のような場所があって、覗いてみると、ソバの花が咲いていた。ちょっと遅いような感じがするけれど、これだけあれば相当な量のソバが取れるのではないだろうか。

午後から荒れ模様で、強い雨が降ったりやんだり、明日も天気が悪そうで、気が重い。

続きを読む "明日も天気が悪そうで、気が重い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/16

OLYMPUSマイクロ一眼カメラ

121016_2

通勤経路にあるファミリーマートにあるガチャポンにOLYMPUSマイクロ一眼カメラミニチュアコレクションが入っていた。

OM-Dが欲しいと思って、1回目で「OLYMPUS OM-D E-M5(Black)+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」がビンゴ。2回目で「OLYMPUS OM-D E-M5(Black)+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ」をゲットで、ダブルズーム・キットが完成。

縮尺1/3で、レンズ交換ができるなど、よくできている。

続きを読む "OLYMPUSマイクロ一眼カメラ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キバラカヘリメムシがでた

121016_1

今日は「世界食糧デー」。

朝の散歩コースのニシキギには毎年秋にキバラカヘリメムシが発生する。今年も出現した。朝は寒いので朝露に濡れてじっと動かない。

膝は依然痛みがあるけれど、久しぶりに、秋葉原のジャンク通りまで昼休みの散歩を再開した。

14日に落語の古今亭円菊師匠が多臓器不全で亡くなっていた。84歳。古今亭志ん生師匠の弟子で手話落語にも取り組んでいた。

続きを読む "キバラカヘリメムシがでた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/15

エスプレッソで勢いを付けて出勤

121015_1

今日は旧暦9月1日、「下元」、「新聞少年の日」、「新聞週間」、「たすけあいの日」。

半徹夜の強行軍なので、途中でエスプレッソで勢いを付けて出勤。

集中力が無い。老人は無理をするものではない。

早く休もう!!

続きを読む "エスプレッソで勢いを付けて出勤"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/14

名立谷浜SA:妙高ゆきエビかき揚げ丼

121014_5

ロングドライブの帰り道、夕食は北陸道の名立谷浜SAで妙高ゆきエビかき揚げ丼(600円)。かき揚げがちょっと固かったけれど、意外といい味だった。

妙高ゆきエビというのは、妙高高原でミネラル分豊富な海洋深層水と妙高山の清涼な雪解け水を使用して「屋内型エビ生産システム」で育てられたエビらしい。

今、北陸自動車道、関越自動車道、上信越自動車道の一部のPAとSAで、「」ハイウエーライスボール2012というイベントが開催中で、名立谷浜SAもこのイベントに参加している。

続きを読む "名立谷浜SA:妙高ゆきエビかき揚げ丼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの アグスタウエストランド AW139型機 (JA91NH)

121014_7

10時前に大阪府の淀川上空を通過中のNHKの報道取材用ヘリコプターのアグスタウエストランド AW139型機 (JA91NH) 。

イベントの取材かなと思ったけれど、通過していった。

大阪国際空港を拠点にオールニッポンヘリコプターが運航している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

26時間、全走行距離約1500km

121014_1

今日は旧暦8月29日、「世界標準の日」、「鉄道記念日」。

昨日、友達から電話で関西方面に遠征しようということで、夜9時半に出発。夜の東名、名神を走って5時半頃目的地に到着。この辺り日の出は6時位で、白々明けの中で、目的達成。最初は5人程だったけれど、どんどん人が増えて50人程集まっていた。

10時頃まで見てから、急遽北陸方面に出動することになった。午後3時頃に到着して、ちょっと探して目的物を発見して、帰路についた。

北陸道、上信越道、関越道、常磐道で、午後11時50分帰着。26時間、全走行距離約1500kmと強行軍だった。

続きを読む "26時間、全走行距離約1500km"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/13

今日の飛びもの エールフランスA380(AF275便)

121013_6

昼頃、成田発パリ行き定刻11時55分発のエールフランスA380(AF275便)が阿見町上空を通過した。

きたきつねの家は、風が北向きの時にはヨーロッパ行きの飛行機がほぼ真上を通過して、A390のように大きな機体は、2000mくらいまでしか上昇していないので、よく見ることができる。

小さな機体の場合には、4000m以上になるので、小さくしか見えない。

続きを読む "今日の飛びもの エールフランスA380(AF275便)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の風も心地よい里山散歩

121013_1

今日は七十二候の「菊花開く」、「引越しの日」。

快晴に誘われて久しぶりの里山散歩。膝をサポーターでしっかり固定して、トレッキングシューズを履いてゆっくりと雑木林の道を巡った。10月中旬というのに、ツクツクボウシがまだ鳴いている。

道ばたには、色々なキノコが顔を出していた。日だまりでミゾソバの花が咲いていたり、秋の風も心地よい。

今年は、ドングリが裏年のようで、非常に数が少ない感じがする。カケスが帰ってきていた。

池にはマガモが帰ってきていた。

続きを読む "秋の風も心地よい里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/12

今日の飛びもの 日本航空 JL752 ハノイ便

121012_3

早朝6時牛久上空を成田空港に向うハノイからの日本航空 JL752便。 日本航空 JL752便は、アメリカン航空 AA5844とベトナム航空 VN3310のコードシェア便。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPS細胞移植は本当にあったのか

121012_1

今日は「パンの日」、「芭蕉忌」。

朝露が降りて、朝靄が朝日を浴びていた。

今日は朝から福島出張。東北新幹線の「なすの」は自由席が多いので、逆に指定が取れない。指定席は満席で、自由席は余裕があるという不思議。

帰りの「なすの」は、10両編成で7両が自由席ということで、ガラガラ。

続きを読む "iPS細胞移植は本当にあったのか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/11

内田樹「昭和のエートス」

職場の近くに小さな書店があって、意外なことに非常に品揃えが良いので時々立ち寄っている。先日は内田樹の「昭和のエートス」を手に入れた。

「日本辺境論」を読んだ時に、内田樹を10歳位くらい年上かと思ったけれど、実際は1950年(昭和25年)生まれで、きたきつねどほぼ同年齢だったので、ビックリした覚えがある。

「昭和のエートス」を読んでいると、やはり同時代を生きてきたせいか、共感できるところが多かった。非常に近い考え方をしているということもある。

「同世代意識というのは、端的に言うと『記憶の共有』のことである」というようなところなのかもしれない。

続きを読む "内田樹「昭和のエートス」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの ベル412EP

121011_2

昼時頃、湯島上空を警視庁航空隊のヘリコプター、ベル412EPが通過した。

ゆっくり飛んでいたので、IMFがらみで、パトロールしていたのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒルズは遠くから見るだけ

121011_1

今日は「鉄道安全確認の日」、「『リンゴの唄』の日」。

午前中に先週からの懸案事項が解決したのは良かった。午後は六本木方面に出かけた。仕事は予定を30分以上超過したので、直帰。

六本木に行っているけれど、ヒルズは遠くから見るだけで、まだ一度も近づいたこともない。きたきつねのような人種には関係のない場所のような気がする。

続きを読む "ヒルズは遠くから見るだけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/10

今日の飛びもの ベル430

121010_3

昼頃、湯島上空をベル 430が通過した。たぶんテレビ東京「T-BIRD」(JA121T)だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不忍池水のアート

121010_1

今日は「東京オリンピック開会の日」、「世界精神保健デー」、「島の日」。晴れの特異日のはずだけれど、曇り。

朝の気温が12度以下になってきた。サポーターで膝を固定して通勤することにした。

第29回全国都市緑化フェアTOKYOが都内の公園で開催されている。上野公園の不忍池エリアでは、不忍・緑・五景〜不忍池水のアート〜が展開されていた。よく判らないけれど、芸術だから!

続きを読む "不忍池水のアート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/09

新しいエタノールの製造方法

121009_1

今日は「万国郵便連合記念日」。

昨日から北向きの風が強くなって朝晩は肌寒くなってきた。

6日ぶりに仕事で、メールの処理で半日かかってしまった。オフィスメールは外から見ることができないので、仕事が追いかけてこないのは気楽だ。でも、不便なこともあるから、善し悪しだ。

午後6時前、上野で走行中の乗用車が歩道に乗り上げ、歩行者を男女6人をはねた事故があったらしく、退勤時間だったので家族が心配していた。昭和通りなので、通勤経路ではないから全く知らなかった。居眠り運転が原因の可能性もあるらしい。

続きを読む "新しいエタノールの製造方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/08

日本鳥類目録改訂版第7版掲載鳥類リストが公開された

9月に日本鳥類目録改訂第7版が発行された。今回の改訂は、前回に比べて大幅なものになっているらしい。定価が5500円と高価なので、なかなか買う勇気がでない。

10月に入って、日本鳥類目録改訂版第7版のリスト部分が日本鳥類目録編集委員会から公開された。

リストは、Excelファイルになっていて、利用者の責任において二次的に加工して使用することができるようになっている。

リストを見てみると、これまでのリストはカイツブリ目カイツブリ科から始まって、スズメ目カラス科で終わっていたけれど、新しいリストはキジ目キジ科から始まっていて、最後はスズメ目ホオジロ科と全く違っている。

これまでのヒタキ科ツグミ亜科は無くなり、ヒタキ科にになっているなど、当分頭の整理が必要だろう。

これまでの図鑑は、古い分類で作られているから、新しいリストとは整合性がなくなってしまうので、図鑑の大幅改定が必要になるだろう。

ただ、バードウォッチングでは、日本鳥類目録に従う必要はないから、当面は気にせずいこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域の運動会

121008_1

今日は二十四節気の「寒露」、七十二候の「雁来る」。国民の祝日「体育の日」。

昨日の雨が嘘のような晴天で、順延になった地域の運動会が開催された。きたきつねは、手伝いを頼まれていたので、サポーターで膝をしっかり固めてでかけた。

走らなくてもいいというので、玉入れに参加した。結果は32地区中4位と好成績だった。

参加者は、主催者発表で4000人を越えていたらしい。

続きを読む "地域の運動会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/07

激しい雨が降った

121007_1

深夜に、目が覚める程の激しい雨が降り、午前中まで雨が続いた。

昨日は、土浦の花火競技会が終わったと同時くらいに激しい雨が降って、帰るために駅に向っていた人は酷いめにあったようだ。

予定されていた地域の運動会は、順延になってしまった。自治会のお手伝いを予定していたのだけれど、明日になったので、予定が大幅に狂ってしまった。

膝の調子は相変わらずなので、通勤に備えて膝のサポーターを買ってきた。スクビの散歩の時に着けてみたが、痛みは軽減されるようだ。

続きを読む "激しい雨が降った"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/06

太陽の回りにリング状の虹(?)

121006_1

今日は「国際ボランティア貯金の日」。

大雪山系の黒岳、初雪が観測されたということだ。今年は気温が高かったので、2週間遅いらしい。

膝の調子が悪いので、里山散歩はお休み。病院のはしごをして戻る途中、ラジオで石岡市に大雨洪水警報が出ていたが、青空が見えていたので、「?」と思っていたけれど、3時頃に一天かき曇り暗くなったと思ったら、大粒の雨が落ちてきた。

外を見ると太陽の回りにリング状の虹(?)が出ていた。

続きを読む "太陽の回りにリング状の虹(?)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/05

今日の飛びもの 福島県警アグスタA109E(JA110B)

121005_2

昼過ぎ、福島県西郷村上空を福島県警アグスタA109E(JA110B)が通過。

比較的飛行高度が低かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日を浴びた那須岳と旭岳

121005_1

今日は「時刻表記念日」、「折り紙供養の日」。

早朝ホテルの窓の外を見ると、那須岳(茶臼岳)と旭岳が、朝日を浴びて奇麗だった。残念なのは窓が金網入りで、かすかに写ってしまった。

長野駅のホームをツキノワグマが歩いていたというニュース。県庁所在地の新幹線も停まる駅でというからニュースになるのだろう。新幹線が停まっても、無人駅のような東広島駅とか新白河駅では話題にもならないかもしれない。

続きを読む "朝日を浴びた那須岳と旭岳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/04

今日も旅人で福島へ

121004_1

今日は「宇宙開発記念日」、「里親デー」、「イワシの日」。

膝は良くもなく悪くもなく小康状態が続いている。

今日も旅人で福島県に向った。いつもは、本を読んでいるので気ずかなかったのだけれど、小山駅を越えたあたりで外を見ると筑波山が見えた。

昼食は、新白河駅前の「せきた」で、白河ラーメンの手打ちワンタン麺。もったいないのだけれど、いつものようにスープは残してしまった。

続きを読む "今日も旅人で福島へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/03

「シェールオイル」の試験採取に成功?

121003_1

今日は七十二候の「水始めて涸る」。

膝は、小康状態。無理さえしなければ、痛みはない。

女優の馬渕晴子さんが肺がんのため亡くなった。75歳。合掌。

秋田県由利本荘市の鮎川油ガス田の地下約1800メートルからの「シェールオイル」の試験採取に成功したということだ。深い地層に塩酸などを注入する必要があったりと、これからの技術になるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/02

AIRFRANCEミニチュア飛行機コレクション

121002_2

セブンイレブンで、サントリーの炭酸飲料「ORANGINA」にエールフランスのミニチュア飛行機がつくキャンペーンが始まっていた。

飛行機は、AIRBUS380、AIRBUS340、BOEING727-200、BOEING747-400、BOEING777-200、CONCORDEの6種類。

小さいけれど良くできている。飛行機ファンとしては、全部買うっきゃないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手すりがあれば階段もOK

121002_1

今日は「スヌーピーの誕生日」、「望遠鏡の日」。

足の調子は、もう少しというレベルまで改善している。手すりがあれば階段もOK。

9月の北日本の平均気温が統計を始めた1946年以降で最も高かったということだ。北日本は、各観測地点の平年差の平均が+3.7度。東日本も同1.9度と高く、西日本は同0.5度だったというから、北日本の高温傾向は突出している。

続きを読む "手すりがあれば階段もOK"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/01

JR東京駅「丸の内駅舎」オープン

121001_4

歩きたくないので、東京都立現代美術館前から、都バスで東京駅丸の内北口に着いたところ、駅前は人が沢山いて、写真を撮っている。

何だろうと駅に入ったところ、開業時の姿に復元工事中だったJR東京駅の「丸の内駅舎」がオープンの日だった。随分長い間工事をしていたけれど、大工事だったようだ。

北口の中も人が沢山いて、ドーム内の天井の写真を撮っていた。都民の日ということで、平日だけれど子供連れが多い。

続きを読む "JR東京駅「丸の内駅舎」オープン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び「特撮博物館」

121001_1

今日は「衣更え」。

台風一過で外は快晴で、気温がどんどん上昇して30度を超えて真夏日になった。衣更えどころではなかった。

膝の痛みは、モーラス・テープの効果なのか、随分楽になって来来ている。

今日は職場の創業記念日で休みだったので、会期が残り少なくなったので、「特撮博物館」をもう一度見るために東京都立現代美術館にでかけた。

普通、美術館などは月曜日が休館なのだけれど、東京都民の日ということで、開館していることを友人に教えてもらったので、行くことができた。

続きを読む "再び「特撮博物館」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »