« 今日も旅人で福島へ | トップページ | 今日の飛びもの 福島県警アグスタA109E(JA110B) »

2012/10/05

朝日を浴びた那須岳と旭岳

121005_1

今日は「時刻表記念日」、「折り紙供養の日」。

早朝ホテルの窓の外を見ると、那須岳(茶臼岳)と旭岳が、朝日を浴びて奇麗だった。残念なのは窓が金網入りで、かすかに写ってしまった。

長野駅のホームをツキノワグマが歩いていたというニュース。県庁所在地の新幹線も停まる駅でというからニュースになるのだろう。新幹線が停まっても、無人駅のような東広島駅とか新白河駅では話題にもならないかもしれない。

前原誠司経済財政相が金融政策決定会合に出席して金融緩和をさらに強めるよう求めたらしいけれど、いくら金融緩和しても、大手の人減らし、公務員を含めた広範な給与の引き下げ、正規雇用の減少など所得水準が下がっている状況で、緊急緩和しても銀行の金庫にだぶつくだけだろう。

デフレでなければ、庶民の生活が成り立たなくなっているのではないか。

俳優の大滝秀治さんが肺扁平上皮がんで亡くなった。87歳。合掌。現在公開中の高倉健さん主演「あなたへ」が遺作映画となった。

3月末、声が出にくくなり体がふらつくなどの症状がでて、検査入院したあと、自宅療養していたというが、手遅れだったのだろうか。

|

« 今日も旅人で福島へ | トップページ | 今日の飛びもの 福島県警アグスタA109E(JA110B) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/55821024

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日を浴びた那須岳と旭岳:

« 今日も旅人で福島へ | トップページ | 今日の飛びもの 福島県警アグスタA109E(JA110B) »