« 日本鳥類目録改訂版第7版掲載鳥類リストが公開された | トップページ | 不忍池水のアート »

2012/10/09

新しいエタノールの製造方法

121009_1

今日は「万国郵便連合記念日」。

昨日から北向きの風が強くなって朝晩は肌寒くなってきた。

6日ぶりに仕事で、メールの処理で半日かかってしまった。オフィスメールは外から見ることができないので、仕事が追いかけてこないのは気楽だ。でも、不便なこともあるから、善し悪しだ。

午後6時前、上野で走行中の乗用車が歩道に乗り上げ、歩行者を男女6人をはねた事故があったらしく、退勤時間だったので家族が心配していた。昭和通りなので、通勤経路ではないから全く知らなかった。居眠り運転が原因の可能性もあるらしい。

アサヒホールディングと九州沖縄農業研究センターが、新しいエタノールの製造方法を開発したらしい。これまでの廃糖蜜からエタノールを作るのではなく、特殊な酵母を使い、砂糖の精製を阻害する「還元糖」だけをエタノール化して取り除くことができるので、砂糖が残りの砂糖の生産性が向上するという。

これにより、栽培効率は高いが還元糖を 多く含むサトウキビを有効活用できる。需要に応じたエタノールと砂糖の生産量の調整も容易になるという。

|

« 日本鳥類目録改訂版第7版掲載鳥類リストが公開された | トップページ | 不忍池水のアート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/55855304

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいエタノールの製造方法:

« 日本鳥類目録改訂版第7版掲載鳥類リストが公開された | トップページ | 不忍池水のアート »