« とうとう最低気温が氷点下になった | トップページ | 何もない一日 »

2012/11/25

里山の収穫祭

からみ餅

恒例になった里山の収穫祭。

今年もきたきつねは餅つき当番。例年よりも少な目の20kgほどの餅をついた。三升臼なので、5臼と比較的楽に終わった。

会報以外で広報をしなかったので、参加者は少なめで、餅の量はちょうど良かったみたい。

その他、大学芋、くるみ餅、ぬっぺ汁など食べるものが沢山あった。

大学芋

121125_6

遊びは、リース作り、なわない、しめ飾り、竹細工、竹馬など多彩で、子供達は楽しそうだった。

121125_7

まだ、アキアカネが元気なようだ。

帰りに両手の人差し指が攣ってしまった。去年までは、右手だけだったけれど、今年は両手。日頃、手をあまり使わないということだろうか。

車の運転はなんとかなったけれど、おしっこができないのにはまいった。人差し指は役立っているのだった。

|

« とうとう最低気温が氷点下になった | トップページ | 何もない一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/56190855

この記事へのトラックバック一覧です: 里山の収穫祭:

« とうとう最低気温が氷点下になった | トップページ | 何もない一日 »