« ニキベーカリー&カフェ湯島店 | トップページ | 薄力粉の手打ちうどん »

2012/12/22

かすみがうら市水族館

121222_1

今日は「労働組合法制定記念日」、「改正民法公布記念日」。

雨が降っていたので里山散歩は中止。

ちょっと足を延ばしてかすみがうら市まででかけることに。雨の中で目的のものを見つけたのでまあこんなもんかと、帰りに「かすみがうら市水族館」に寄ってみた。

この水族館は霞ヶ浦町立だったけれど、市町村合併でかすみがうら市立になっている。

霞ヶ浦に生息する水生動物を中心に展示していて、コンパクトだけれど、頑張っている。交通の便も悪いところにあるので、運営が大変だと思う。

きたきつねのいた間に、親子3人が来ていて、少年が一生懸命デジカメで魚を撮影していた。

121222_2

入り口の霞ヶ浦の小魚の水槽。

121222_3

イワナが沢山いて、ヤマメも1匹。

1212122_9

魚偏に鬼と書いてイトウ。小さいけれど顔つきがいい。きたきつねは小学生の頃、倶知安近くの尻別川でウグイの夜釣りをしていた時に、針にかかったウグイにイトウが食いついて釣ってしまったことがある。30cmくらいの小さい魚だった。

121222_4

本当は冬眠中なのだろうけれど、加温しているらしく、ヒキガエルが、じっと動かずにいた。

121222_5

天然記念物のミヤコタナゴ。随分昔、千葉の山奥で、ザリガニの稚魚を掬っていたら、ミヤコタナゴが入ってきた。もちろん放流。

121222_6

霞ヶ浦で増加中のアメリカナマズ(チャネルキャットフィッシュ)。ニホンザリガニの水槽があったけれど、潜り込んでいて見ることができなかった。

121222_8

今日の目的はこれ。雨にも関わらず大砲が数本並んでいたが、顔を背中に埋めてくちばしは見えない。二度程姿勢を変える時にくちばしが見えたので、寒さにめげて撤退。

それよりもハジロクロハラアジサシが沢山いたのに、カメラマンは興味なさそうだった。

|

« ニキベーカリー&カフェ湯島店 | トップページ | 薄力粉の手打ちうどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/56372639

この記事へのトラックバック一覧です: かすみがうら市水族館:

« ニキベーカリー&カフェ湯島店 | トップページ | 薄力粉の手打ちうどん »