« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 初バードウォッチング »

2013/01/01

静かに過ぎた元旦

130101_6

2013年の元旦は、氷点下となったけれど、快晴だったので日中は心地よい一日だった。

ゆっくりと起きて、お節とお雑煮を食べて、恒例になっている乙戸の鹿島神社に一家で初詣。

さらに、牛久大仏の下のお墓にお参りして一日の行事は終わり。まごぎつねと遊んで一日が終わった。

特に、何か変わったこともある訳でもない。何だか、年々お正月ということに感動がなくなってきたようだ。

130101_4

130101_7

前からになっていたのだけれど、散歩コースの屋根の上にソーラー給湯システムのパネルが載っていて、どうもパネルの防水がだめになっているか、配管系に水漏れがあるようで、パネル内部に結露して、外気が氷点下の時には霜になってしまっているようだ。 こうなると、パネル内部の断熱材が濡れてしまって効率が悪くなってしまう。多分、ソーラーパネルを設置している家の住人は、屋根の上を見ることがないので、気がついていないと思う。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 初バードウォッチング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/56447762

この記事へのトラックバック一覧です: 静かに過ぎた元旦:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 初バードウォッチング »