« 今日の飛びもの アエロフロートのA330-243(VP-BLX) | トップページ | 日本酒で乾杯推進会議 »

2013/01/21

ハシビロガモのヒゲ

130121_1

今日は「初大師」。

仕事は相変わらず、細々と時間ばかりかかり、情報を収集する時間もない。

帰りの電車は、藤代駅の手前で急停車。線路で火が燃えていたので停車したとの社内放送があって、しばらくして、駅から消火器をもった駅員が消火に向って、13分程遅れて発車した。

先週の朝は、前を走る電車が日暮里駅の手前で電車に石が投げられたので、安全確認しているということで、遅れたし、なんだかついていない。

今日は、不忍池の横を通って職場に向ったけれど、ハシビロガモが近くにきたので、嘴のヒゲを撮影してみた。

ハシビロガモは、水面や水中のプランクトンなどを嘴の周りに生えているヒゲで漉して食べているのだけれど、このヒゲを撮影するのが難しい。

拡大してみるとなんとかヒゲらしいものが撮れた。

130121_2

紙の本を裁断・スキャンしてパソコンなどに取り込み、電子書籍化する「自炊」の代行業者を違法とする裁判の口頭弁論が始まった。

きたきつねも自炊はしているけれど、業者に委託するというのは、限度を超えていて、著作権の侵害でしかないと思う。

青函トンネルの壁のモルタルが剥がれた可能性があるようだ。昭和60年の本坑開通から28年、海底で高い水圧にさらされてきていて、地上のトンネルよりも過酷な条件にあるのではないだろうか。

高度成長期にできたインフラがどんどん劣化が進んでいて、土木構造物も高齢化社会に入ってきた。投入されたコストが膨大なだけに、どこまで維持管理を続けられるか、今後厳しい課題を突き付けられている。

|

« 今日の飛びもの アエロフロートのA330-243(VP-BLX) | トップページ | 日本酒で乾杯推進会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/56595134

この記事へのトラックバック一覧です: ハシビロガモのヒゲ:

« 今日の飛びもの アエロフロートのA330-243(VP-BLX) | トップページ | 日本酒で乾杯推進会議 »