« 2月は損した感じ | トップページ | 今日の飛びもの 愛想の良いジョウビタキ »

2013/02/28

ひとときの春

130228_1

今日は七十二候の「草木萌え動く」、「バカヤローの日」、「利休忌」、「逍遥忌」。

昨日の雨で空気中の水分が多いところに、放射冷却で地面が冷えたので霧が発生した。

昼前から気温が上がり始め、15度を超えた。札幌から来た人が、東京はいつもこんなに暖かいと思ったらしい。札幌は雪が多くて毎日雪かきが大変らしい。

スケジュールを淡々とこなしているけれど、まだいくつも崖が待っている。

130228_2

出勤時間になっても、まだ霧がはれなかった。電車の運行には支障がなかったようで、定時運行。

こんな天気の日には、電車のパンタグラフが、凍った架線との間で放電して光るので、こんな現象は滅多にないから、ビデオに撮ってみた。

|

« 2月は損した感じ | トップページ | 今日の飛びもの 愛想の良いジョウビタキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/56860620

この記事へのトラックバック一覧です: ひとときの春:

« 2月は損した感じ | トップページ | 今日の飛びもの 愛想の良いジョウビタキ »