« 春を探しながら朝の散歩 | トップページ | 今日の飛びもの 日本航空B767-346ER(JA659J) »

2013/03/12

想像力の無さ

130312_3

ほぼ毎日のように見ていて、なんと想像力のない技術者がいるものだと思っているのが、去年の暮れにできた御徒町駅前にできた地下駐輪場の入り口。

できて直ぐに不格好な赤いカラーコーンが置かれるようになっていて、その原因が屋根から落ちてくる雨水なのだから笑ってしまう。

設計者はもちろんこの設計を受け入れた設置者両方とも、まったく想像力がないと思う。

雨の多い日本で、雨水の処理を考えないというのはどうかしている。外観のデザインばかりに気をとられてしまったのだろう。

雨の処理をデザインの中に取り入れることは、それほど難しいことではないだろう。完成してしまってから、改修するのは難しいしことだろう。新年度に予算をつけて、不格好な雨樋と排水管が着けられることだろう。

130312_4

|

« 春を探しながら朝の散歩 | トップページ | 今日の飛びもの 日本航空B767-346ER(JA659J) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/56943101

この記事へのトラックバック一覧です: 想像力の無さ:

« 春を探しながら朝の散歩 | トップページ | 今日の飛びもの 日本航空B767-346ER(JA659J) »