« CASIO EXILIM ZR400no | トップページ | 全国共通の「達成度テスト」 »

2013/06/05

CASIO EXILIM ZR400の夜間撮影

130605_1

CASIO EXILIM ZR400は、ISO25600までの高感度撮影が可能ということで、夜間撮影に強いということになっている。

写真の左側がプレミアムオートPROでの画像、右側がベストショットモードの「HSナイトショット」の画像で、若干「HSナイトショット」の方が奇麗だけれど、大きな差はない。

これくらいの明るさでは、高感度であることはわからないのかもしれない。

130605_3

上空を通過した旅客機をプレミアムオートPROで撮って見たが、ISO3200、1/8、F5.9とまだそれほど感度が高くなっていない。

調べてみたところ、ISOの上限設定が3200になっていた。ISOの上限を25600に変更したので試してみたい。

|

« CASIO EXILIM ZR400no | トップページ | 全国共通の「達成度テスト」 »

コメント

きたきつねさん、
この夜景もきれいですね。右側のHSナイトショットの方が
わずかに階調の豊かさを感じます。
以前、晴天で富士山をバックに逆光気味の人物写真を、ペンタで撮ったとき、明暗のレンジの広さにCMOSが全く追いつかない、
ことがありました。夜景ばかりでなく、そのような場面にもマルチショットが生きるような気がします。

投稿: かんてつ | 2013/06/06 19:22

かんてつさん

HSナイトショットの方が、レンジが広くなっているようです。

プレミアムオートProで、最大9枚のマルチショットを合成しているようです。

HSズームも画像合成しているようです。

EXLIMエンジンは処理速度が速いと思います。

投稿: きたきつね | 2013/06/06 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/57532116

この記事へのトラックバック一覧です: CASIO EXILIM ZR400の夜間撮影:

« CASIO EXILIM ZR400no | トップページ | 全国共通の「達成度テスト」 »