« 落花生の花 | トップページ | ニイニイゼミが鳴き始めた »

2013/07/13

大量に汗をかきながらの里山散歩

卵

曇り空で昨日よりも気温が少し下がったが、湿度が高い中、大量に汗をかきながらの里山散歩。3日前ならば中止にしたかもしれない。

アリグモの雌が卵嚢を守っていた。邪魔してごめんね!

アジアイトトンボやオオアオイトトンボなどが増えていた。チョウトンボを探したけれど、見つけることができなかった。

途中、道の上にタカの食痕があった。ドバトが犠牲になったようだ。先週はハシボソガラスが喰われていた。

地面が露出した場所にキジの土浴びの跡があった。近くにスズメなどの小鳥の土浴びの跡もあった。

イオウイロハシリグモがハチを捕まえているのを初めてみた。

130713_2

スグリゾウムシは大人しく写真を撮らせてくれた。ゾウムシの仲間は、直ぐに死んだ振りをして地面に落ちてしまうので、なかなか写真が撮れない。

130713_3

シロヘリカメムシは初見。

130713_4

4mmほどの小さなヒメアカホシテントウが、数匹集まっていた。

130713_5

【観察した野鳥】 カルガモ、スズメ、チュウサギ、ツバメ、コサギ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、セグロセキレイ、トビ、キビタキ、コゲラ、アオサギ、シジュウカラ、カワセミ、ウグイス、キジバト、コジュケイ、コチドリ

|

« 落花生の花 | トップページ | ニイニイゼミが鳴き始めた »

コメント

突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!

投稿: フェラガモ バッグ | 2013/07/28 07:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/57784152

この記事へのトラックバック一覧です: 大量に汗をかきながらの里山散歩:

« 落花生の花 | トップページ | ニイニイゼミが鳴き始めた »