« 一日が短くなってきた | トップページ | 今日の飛びもの S7エアーラインのA320-214(VQ-BRG) »

2013/09/07

秋の気配がでてきた里山で散歩

130907_2

2週間振りに、少し秋の気配がでてきた里山の散歩。

田んぼ塾の水田は、稲の穂が垂れ下がってきた。実りの秋も近い。

大池は相変わらず水が少なく、岸よりは地面が出ている。

雑木林の道には、木の実が大きくなっていたり、色々なキノコが顔を出していたり、着実に季節は移っている。

ヤマナメクジがキノコを食べていた。

130907_3

生まれて間がないクモの子が集まっていた。

130907_4

成熟すると上の部分に穴があいて胞子を飛ばすホコリタケが、生えていた。

130907_5

羽の細いトリバガ科のブドウトリバを見つけた。

130907_6

いつもなかなか写真を撮らせてくれないコオロギの写真が撮れた。エンマコオロギの雄。

130907_7

|

« 一日が短くなってきた | トップページ | 今日の飛びもの S7エアーラインのA320-214(VQ-BRG) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58147926

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配がでてきた里山で散歩:

« 一日が短くなってきた | トップページ | 今日の飛びもの S7エアーラインのA320-214(VQ-BRG) »