« 今日から秋彼岸入 | トップページ | 秋のお彼岸で墓参り »

2013/09/21

秋めく里山

130921_0

今日は「国際平和デー」、「秋の全国交通安全週間」、「世界アルツハイマーデー」、「宮澤賢治忌」。

高気圧の影響で晴れたので、いつもの里山散歩にでかけた。気温が30度近くまで上昇して暑かった。

谷津の田んぼには色々な種類の稲が植えられていて、赤米も育っていた。収穫にはもう少し時間がかかるようだ。

今年はドングリの当たり年のようで、雑木林の道にはドングリが沢山落ちている。

この里山で、初夏にアズマヒキガエルの子の群れは見たことがあるけれど、親ガエルを初めてみた。筑波山名物の「ガマの油」の口上にでてくる、四六のガマはこのカエル。

130921_1

ムモンホソアシナガバチの女王蜂候補の集団。集団で越冬するようだ。

130921_2

小さなスケバハゴロモがいたけけれど、それほど注目しなかったけれど、帰ってから同行の仲間からメールがありキスジハネビロウンカということで、写真を撮っておけば良かった。

サシバとハチクマの渡りを期待したけれど、見ることができなかった。それでも上昇気流に乗って帆翔する、トビ、オオタカ、ハイタカ、ノスリを観察できた。帰りにカケスの渡りの5羽の群れに出会えた。

【観察した鳥】
チュウサギ、トビ、オオタカ、ハイタカ、ノスリ、コジュケイ、キジバト、ツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、エナガ、シジュウカラ、スズメ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス(17種)

|

« 今日から秋彼岸入 | トップページ | 秋のお彼岸で墓参り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58239149

この記事へのトラックバック一覧です: 秋めく里山:

« 今日から秋彼岸入 | トップページ | 秋のお彼岸で墓参り »