« 秋のお彼岸で墓参り | トップページ | キバラヘリカメムシの羽化 »

2013/09/23

秋分の日にふさわしい一日

130923_2

今日は、二十四節気の「秋分」、七十二候の「雷声を収む」、「秋彼岸」、「万年筆の日」、「海王星の日」。

今日は最高気温が23度と秋分の日にふさわしい一日。

スクビを久しぶりに庭に出したけれど、脚が悪いので以前のようにデッキに上って日向ぼっこは無理なようで、芝生(?)の上で寝ていた。それでも家に入りたがっていた。

午前中は頼まれていた原稿の仕上げ、なんとか締め切り前に終わった。午後は、草ぼうぼうの庭の草刈りとトマトを片付けて、スッキリ。

130923_3

こぎつね達と近所の珍来で遅い昼食。カニ入りあんかけレタスチャーハン。空腹に勝る調味料はない。

それにしても、線路の幅が基準値以上の状態を多数、長期間放置していたJR北海道の保線態勢はどうなっているのだろう。

発覚後直ぐに調整が完了したというのも不思議だ。JR北海道は、赤字路線が多いので、経営が大変なのだろうけれど、安全は鉄道輸送の要だから、しっかりして欲しい。

|

« 秋のお彼岸で墓参り | トップページ | キバラヘリカメムシの羽化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58252519

この記事へのトラックバック一覧です: 秋分の日にふさわしい一日:

« 秋のお彼岸で墓参り | トップページ | キバラヘリカメムシの羽化 »