« キバナコスモスの蜜を吸いにきていたオオスカシバ | トップページ | 中秋の名月 »

2013/09/18

いねむり先生

9月15日にテレビ朝日で放送されたドラマスペシャル「いねむり先生」の録画を見た。妻を失い小説家になる前の伊集院静と直木賞作家の色川武大との出会いを描いたドラマだ。

ひととひととの出会いは、不思議なものだ。その中でも、不思議と気持ちが通じあえ、先生と呼べるひとと出会えることがある。人生の中で数少ないけれど、人生が大きく変わるから、非常に大事なものだ。ドラマの中で、そんな出会いが描かれている。

きたきつねも人生の中で、先生と呼べるようなひととの出会いがあって、これまでやってこられた。

日頃から、ひととの良い巡り会いができるように努力しなければいけないと思うのだけれど、引きこもっていてはだめだろうな。

|

« キバナコスモスの蜜を吸いにきていたオオスカシバ | トップページ | 中秋の名月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58220688

この記事へのトラックバック一覧です: いねむり先生:

« キバナコスモスの蜜を吸いにきていたオオスカシバ | トップページ | 中秋の名月 »