« ドングリ拾い | トップページ | 今日の飛びもの Cessna U206G Stationair 6(JA4199) »

2013/10/10

牛久自然観察の森で秋を探す

131010_4

気分転換と新しいカメラの富士フイルムのFinePix HS50EXRのテストのために午後牛久自然観察の森に秋を探しにでかけた。

まだ、茨城県南部では紅葉にはまだ少し早いけれど、秋の花が咲き、実を結んでいた。秋の渡りの鳥も期待したけれど、カケスにしか会えなかった。

マユミ、ウメモドキ、ガマズミ、サンショ、ゴンズイなど赤い実をみつけた。ゴンズイとサンショの実は、皮が赤と実が黒で非常に良く似ている。

131010_5

ツクバトリカブト(ヤマトリカブトの亜種)の花が咲いていた。確かに花が雅楽の鳥兜に似ている。

131010_6

ヌスビトハギの実が逆光で奇麗だった。

131010_7

|

« ドングリ拾い | トップページ | 今日の飛びもの Cessna U206G Stationair 6(JA4199) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58358846

この記事へのトラックバック一覧です: 牛久自然観察の森で秋を探す:

« ドングリ拾い | トップページ | 今日の飛びもの Cessna U206G Stationair 6(JA4199) »