« 雲の切れ間に虹 | トップページ | 今日の飛びもの 政府専用機Boeing 747-47C(20-1102) »

2013/11/29

放射能を測定

131129_1

今日は「議会開設記念日」、「いい服の日」。

今朝は、一週間振りくらいで最低気温が氷点下1度近くまで下がって、霜が降りていた。

昨日の早朝は地平線近くが雲に覆われていて、アイソン彗星が見えなかったので、今日こそと思ったがやはり雲で見えなかった。ところが、ニュースでアイソン彗星は、太陽に近づきすぎて蒸発してしまったようだ。

午前中は、牛久市の委託を受けた業者が家の回りの放射能を測定にきた。牛久市では、一般住宅の除染を進めることになって、除染の判定をするために放射能測定が実施されることになったので、今日測定となった。

測定結果は、庭の地面で0.23μSvとなったが、除染の対象は地上高1mということで、1mでは最大でも0.16μSvとなり除染はしないことになった。

福島第一原発の事故以来、ウクライナのECOTEST製のガイガーカウンターTERRA+Pで測定していて、事故直後は0.23μSvで、屋内でも0.17μSvだった。最近は屋外で0.16μSv、屋内で0.11μSv位に落ち着いてきていて、業者の測定値とほぼ同じだったので、まあちょっと安心。

午後は、近くを散歩。

|

« 雲の切れ間に虹 | トップページ | 今日の飛びもの 政府専用機Boeing 747-47C(20-1102) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58666824

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能を測定:

« 雲の切れ間に虹 | トップページ | 今日の飛びもの 政府専用機Boeing 747-47C(20-1102) »