« 今日の飛びもの 海上自衛隊の哨戒ヘリコプターSH-60K(22-8428) | トップページ | 映画 REDリターンズ »

2013/12/01

有料老人ホームの見学

131201_1

今日は「映画の日」、「鉄の記念日」、「世界エイズデー」、「デジタル放送の日」。

今朝は、氷点下1.4度くらいで、霜が降りて、地面は真っ白、車のガラスも氷で白くなっていた。

近所にできた有料老人ホーム「にれの家」でイベントがあるというので、様子を見に行ってきた。医療福祉生活協同組合いばらきの運営するホームということだ。

3棟の2階建ての建物を改装した施設で、8月にできたばかりで、まだ半分程しか入所していないらしい。家賃と管理費で7万円と食事代で10万円ちょっとで暮らせるようだ。

きたきつね達よりも15歳くらい上の夫婦がきていて、体も動かなくなってきて切実な問題のようで、説明を真剣に聞いていた。

きたきつねは、もう少し時間的余裕がありそうだけれど、色々な情報を調べておくことが必要だと思う。

今朝、福井市奥平町、国見岳の山頂付近にある北陸電力の国見岳風力発電所で、2号機(高さ49メートル、最大出力900キロ・ワット)の羽根(長さ26メートル)が地上に落ちて燃えたらしい。落雷が原因でFRPの羽根が燃えたのだろうか。

|

« 今日の飛びもの 海上自衛隊の哨戒ヘリコプターSH-60K(22-8428) | トップページ | 映画 REDリターンズ »

コメント

きたきつねさん、

FRPで思い出しました。
オリンピックに向けた巨大な新競技場が物議をかもしていますが、この建築家、ザハ ハディドの過去のアゼルバイジャンでの建築も同様な巨大なスペースフレームで、FRP,GFRPで膜を張り、これが燃えたことがあるようです。
日本の法規ではFRP,GFRPは構造、外装ともに使えないようですが、問題は、こういう素材を前提としたコンセプト偏重のデザイン。良識を欠いていると思います。

投稿: かんてつ | 2013/12/02 07:54

かんてつさん

異様なデザインです。細かな仕様のないコンペだったようで、実際設計すると、色々無理がでるでしょう。

投稿: きたきつね | 2013/12/18 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58680408

この記事へのトラックバック一覧です: 有料老人ホームの見学:

« 今日の飛びもの 海上自衛隊の哨戒ヘリコプターSH-60K(22-8428) | トップページ | 映画 REDリターンズ »