« 東大の論文捏造問題 | トップページ | 今日の飛びもの Swiss International Air LinesのAirbus A340-313X(HB-JMJ) »

2013/12/28

風が強いけれど里山散歩

131228_2

昨日の雨がウソのように風が強いけれど快晴になったので、里山散歩。日陰は、まだ氷が貼っていたり、霜で白いまま。

木々の葉が落ちて、雑木林は非常に見通しがよくなっている。これから野鳥が見易くなってくるので、バードウォッチングが本格化する

気温が低く、風も強いので昆虫は見かけることがなかった。冬に咲く花も所々にあって、ヤツデの白い花が咲いていた。

民家の庭からキセキレイが飛び出したのでビックリした。池のカモは、数も種類も少な目。

【観察した野鳥】
コジュケイ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、コサギ、オオバン、ノスリ、コゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ(32種)

|

« 東大の論文捏造問題 | トップページ | 今日の飛びもの Swiss International Air LinesのAirbus A340-313X(HB-JMJ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58837662

この記事へのトラックバック一覧です: 風が強いけれど里山散歩:

« 東大の論文捏造問題 | トップページ | 今日の飛びもの Swiss International Air LinesのAirbus A340-313X(HB-JMJ) »