« けんちんうどんを食べに川越へ | トップページ | 子供の部分が拡大中 »

2014/01/22

ワープステーション江戸

140122_5

帰り道、つくばみらい市を通過中に「ワープステーション江戸」に行ったことが無いことを思い出して、寄ってみることにした。

ワープステーション江戸は、伊奈町の出資の株式会社で江戸の町並みを再現した歴史公園だったけれど、2年で破綻して、茨城県開発公社の運営になっていたが赤字が続き、NHKエンタープライズに譲渡されて、大河ドラマや時代劇の撮影に使われてらしい。

今日も一カ所で室内で撮影をしていた。最近では、現在NHKで放送中の「軍師官兵衛」と「鼠、江戸を疾る」の撮影に使われたらしい。今度、しっかり見てみよう。

消火栓などの防火施設が目立つところにあるけれど、撮影する角度で処理できるようだ。

140122_6

140122_7

新しいドラマのセットを作っているようで、明治か大正の町並みのようだ。

140122_8

ワープステーション江戸の隣に小さいけれどつくばみらい市の「歴史館」があって、考古の遺物と伊奈の綱火が展示されていた。綱火は40年くらい前に一度だけみたことがある。

140122_9

|

« けんちんうどんを食べに川越へ | トップページ | 子供の部分が拡大中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58992201

この記事へのトラックバック一覧です: ワープステーション江戸:

« けんちんうどんを食べに川越へ | トップページ | 子供の部分が拡大中 »