« 霜柱で畑が盛り上がった | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊Kawasaki BK117C-2(JA298R) »

2014/01/11

乙戸沼でバードウォッチング

140111_3

朝から乙戸沼で探鳥会。二つの探鳥会が重なって、20人を超える大所帯となった。

池と乙戸沼川沿いの水田、畑地、屋敷林を巡って鳥を探した。全体に鳥は少なかったけれど、クイナ、オオジュリン、アカゲラなどを観察できて全部で44種と、たぶん過去最高の種数となったようだ。

乙戸沼は、数年前までは、カモの種類が多く、代表的な10種を間近に見ることができたが、睡蓮の除去、アシ原の刈り払い、水質浄化装置の設置などの工事の後からヨシガモ、オカヨシガモ、ハシビロガモが激減してしまっている。

ハクチョウは、コハクチョウ27+、オオハクチョウ2と正月よりも増えていた。ヨシガモは一羽もいない。オカヨシガモは僅か2羽。

【観察した野鳥】
キジ、コハクチョウ、オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ミコアイサ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、クイナ、バン、オオバン、トビ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、カリラダカ、アオジ、オオジュリン(44種)

|

« 霜柱で畑が盛り上がった | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊Kawasaki BK117C-2(JA298R) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/58929843

この記事へのトラックバック一覧です: 乙戸沼でバードウォッチング:

« 霜柱で畑が盛り上がった | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊Kawasaki BK117C-2(JA298R) »