« 桜川市の椎尾山薬王院 | トップページ | 白菜を入れる竹籠の記憶 »

2014/01/26

季節定例筑紫湖薬王院探鳥会

140126_6

筑紫湖は、旧真壁町の「真壁のひなまつり」や旧大和村の「雨引の里と彫刻」に行く時には前を通っていたのだけれど、バードウォッチングに行くのは久しぶりだった。

つくし湖は、霞ヶ浦の水を県西に運ぶための霞ヶ浦用水のファームポンドとして建設された人造湖で、平成4(1992)年に完成している。

完成して数年は、全くカモなどの水鳥が飛来していなかったが、20年以上経過した最近は越冬場所になってきているようだ。霞ヶ浦の水を揚水しているので、ダム湖にはブラックバス、ワカサギなど霞ヶ浦の魚がいるようで、釣り人がきていた。

ダム湖の真ん中に、オシドリがいた。雄が2羽、雌が3羽。久しぶりに見ることができた。

県の狩猟の表示があって、この場所は銃猟禁止区ではなく、鉛弾の使用が禁止されている場所ということだ。このような場所でバードウォッチングするとき、特に日の出頃は、ハンターがいる可能性があるので、注意したい。

それよりも、看板の下の注意の「メジロなどの野鳥の捕獲には許可が必要です。」とあるけれど、野鳥の飼育は禁止されているし、捕獲はできないのに、取り外すのを忘れているようだ。

禁止されていても、この辺りでは密猟が行われているのではないだろうか。

140126_7

【観察した野鳥】 オシドリ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、カワウ、アオサギ、オオバン、トビ、ハイタカ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、カケス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ(33種)外来種コジュケイ、ソウシチョウ(2種)

|

« 桜川市の椎尾山薬王院 | トップページ | 白菜を入れる竹籠の記憶 »

コメント

きたきつねさんは北海道の方かと思いましたが、同郷の方の様ですね。
数年前の夏に筑紫湖に行きました。
近くの蕎麦屋で美味しい蕎麦が食べられました。
珍しい冬鳥等が沢山見られる様ですね、近い内に行ってみようと思いました。
又、寄らせて戴きます。

投稿: QG | 2014/01/28 14:18

QGさん

同郷で、年齢も近いようでよろしくお願いします。

投稿: きたきつね | 2014/01/28 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59015786

この記事へのトラックバック一覧です: 季節定例筑紫湖薬王院探鳥会:

« 桜川市の椎尾山薬王院 | トップページ | 白菜を入れる竹籠の記憶 »