« 今日の飛びもの アメリカン航空のBoeing 777-223(ER)(N771AN) | トップページ | 今日の飛びもの タヒチヌイ航空のAirbus A340-313E(F-OLOV) »

2014/01/25

二週間振りの里山散歩

140125_1

今日は七十二候の「水沢あつく堅し」、「左遷の日」、「お詫びの日」、「日本最低気温の日」、「初天神」、「雷記念」、「朝日新聞創刊の日」。暖かくなるという天気予報だったけれど、昨日よりも2度近く気温が低くなった。

二週間振りの里山散歩。落ち葉を、踏みしめて雑木林を進むと、日が少しずつ長くなって、着実に春が近づいてきているのが判る。池のカモ達は、ほとんどペアになっているようだ。

寒さのために、虫の動きはないけれど、命の営みがかいま見ることができる。梅の木にウスタビガの繭に羽化直後に雌が生んだ卵が着いていた。

モズのハヤニエを何カ所かでみつけることができた。ツマグロヒョウモンの幼虫がハヤニエになっていた。モズは、この場所がお気に入りらしい。

140125_2

午後は、稲敷市の浮島で開催された日本野鳥の会茨城県の「チュウヒの塒入り探鳥会」に参加した。途中、稲波干拓でオオヒシクイをみてから、浮島に向った。オオヒシクイは91羽まで増えていた。

チュウヒは、前回よりも少な目で、7羽、ハイイロチュウヒは雌しか確認できなかった。

140125_3

【観察した野鳥】キジ、オオヒシクイ、オカヨシガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、タゲリ、タシギ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、チョウゲンボウ、コチョウゲンボウ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、セッカ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カwラヒワ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、コジュリン(54種)外来種コジュケイ

アオサギが土の中から、ウシガエルを引きずり出していた。あまりの大きさに戸惑っているようだった。

140125_4

NHKの籾井勝人会長が就任会見で、従軍慰安婦、領土問題について踏み込んだ発言をして問題になっている。安倍首相が選んだ人材らしい、偏向した先入観をもった人物ではないだろうか。公平な報道をしなければならないNHKのあり方に不安を感じる。

|

« 今日の飛びもの アメリカン航空のBoeing 777-223(ER)(N771AN) | トップページ | 今日の飛びもの タヒチヌイ航空のAirbus A340-313E(F-OLOV) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59009172

この記事へのトラックバック一覧です: 二週間振りの里山散歩:

« 今日の飛びもの アメリカン航空のBoeing 777-223(ER)(N771AN) | トップページ | 今日の飛びもの タヒチヌイ航空のAirbus A340-313E(F-OLOV) »