« 休日おでかけパスで横浜へ | トップページ | CP+2014 »

2014/02/16

CP+2014:日本カメラ博物館

140216_6

CP+で恒例となった日本カメラ博物館の出張展示は、「スポーツの感動を伝えたカメラと時代」でオリンピックなどスポーツ大会で使われたり、記念で作られたカメラなどが展示されていた。

現在のデジタルカメラとIT技術で、リアルタイムで画像データーが送ることができる時代の前は、フィルムカメラで、望遠レンズなども少なく、通信手段は伝書鳩や光電管伝送など非常に大変だったようだ。

巨大な旭光学の800mm望遠は、今だと半分以下の大きさになっているのだろう。

140216_7

400mmの望遠を付けたライカ。当時の価格はどれくらいだったのだろう。

140216_8

東京オリンピックを記念したリコーオートハーフ。

140216_9

|

« 休日おでかけパスで横浜へ | トップページ | CP+2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59153375

この記事へのトラックバック一覧です: CP+2014:日本カメラ博物館:

« 休日おでかけパスで横浜へ | トップページ | CP+2014 »