« 上野恩賜公園の桜 | トップページ | 国立科学博物館「ものづくり展」 »

2014/03/27

東京国立博物館特別展「栄西と建仁寺」

140327_5

京都の建仁寺を開いた栄西禅師の活動と建仁寺の寺宝、全国建仁寺派の諸寺の名品が一堂に会する貴重な機会ということで、でかけた。

海北松友の水墨画は滅多に見ることができないので、眼福。建仁寺の雲龍図の龍を見たときに、背中がゾクゾクした。本物の迫力はすばらしい。

最後の室の俵屋宗達の国宝「風神雷神図屏風」まで183点を見終わって、頭は満腹。

雨のせいか、ブームが冷えてきたのか、会場は少し余裕があった。

|

« 上野恩賜公園の桜 | トップページ | 国立科学博物館「ものづくり展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59371253

この記事へのトラックバック一覧です: 東京国立博物館特別展「栄西と建仁寺」:

« 上野恩賜公園の桜 | トップページ | 国立科学博物館「ものづくり展」 »