« まごぎつねと一緒に水餃子作り | トップページ | “独立”する富裕層 »

2014/04/21

古いPCを無料引き取り業者に発送

140421_1

今日は「民放の日」。

雨の一日とくれば、晴耕雨読の予定が、まごぎつねとちょっと付き合って、Window PCを3台を梱包してジョイフル本田から無料引き取り業者に発送。

ジョイフル本田では、関東6県であれば160サイズ、30kgまで550円と超格安。三月末までは500円のワンコインだったけれど、4月から消費税以上の値上げになっている。

パソコンはリサイクル法の適応を受けて2003年10月以前に販売されたPCは回収費用が販売時に上乗せされていないので、PCリサイクルマークのないPCは回収費用を払わなければならい。

2台はリサイクルマークがあるけれど、1台は非常に古いので宅配料金さえ負担すれば、無料で引き取ってもらえる業者に送った。これで二回目。着払いの完全無料の業者もあるけれど、引き取り可能機種の指定があったり面倒なので、送料ありの業者にした。

先週からヤフオクも再開した。入札するのではなく、要らなくなった周辺機器、デジカメや資料などを出品して、断捨離。

きたきつねが死ぬと家族にとっては確実にゴミになるけれど、世の中には必要としている人がいるものなので、引き継いでもらえるなら安くてもいいと思っている。安くても送料は負担してくれるので、こちらの負担はない。

昔は、古いMacの壊れたHDDを交換するために、別のMacをヤフオクで落札してHDDを取り出して修理したりしたものだ。

|

« まごぎつねと一緒に水餃子作り | トップページ | “独立”する富裕層 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59507894

この記事へのトラックバック一覧です: 古いPCを無料引き取り業者に発送:

« まごぎつねと一緒に水餃子作り | トップページ | “独立”する富裕層 »