« 春の飛島3日目 | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊のKawasaki BK117C-2(JA298R) »

2014/05/02

真っ黒になったツルシギに再会できた

140502_1

今日は「八十八夜」、「鉛筆記念日」、「歯科医師記念日」、「郵便貯金創業記念日」、「緑茶の日」。「夏も近づく八十八夜」、「八十八夜の別れ霜」というけれど、北の地方はまだ霜への警戒が続く。

島から帰ってきて足が痛いのだけれど、ツルシギを探しに霞ヶ浦の浮島方面をパトロール。色々と情報を聞いてなんとか真っ黒になったツルシギに再会できた。

何年振りだろう。以前は、かすみがうら市の戸崎辺りの蓮田では沢山見ることができたのだけれど、蓮田に防鳥ネットが掛けられるようになってから見ることが難しくなっている。

浮島周辺の水田は、水が入り田植えが始まっていた。水田では、ムナグロ、キアシシギ、チュウシャクシギ、オオハシシギなどを見つけて帰ってきた。

140502_2

140502_3

【観察した鳥】ヒドリガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ムナグロ、コチドリ、タシギ、オオハシシギ、チュウシャクシギ、ツルシギ、タカブシギ、キアシシギ、キョウジョシギ、トビ、ミサゴ、モズ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、セッカ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュリン(35種)

今日までで、年間記録種は177種。

|

« 春の飛島3日目 | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊のKawasaki BK117C-2(JA298R) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59579405

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ黒になったツルシギに再会できた:

« 春の飛島3日目 | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊のKawasaki BK117C-2(JA298R) »