« 粘菌の観察会 | トップページ | 東京芸術大学美術館「「法隆寺 祈りとかたち」 »

2014/06/02

休養日

140602_1

今日は旧暦5月5日で「端午の節句」、「横浜港開港記念日」、「長崎港記念日」、「光琳忌」。

散歩コースの空き地のブタナとマツヨイグサの群落が地主が除草してしまいあっという間になくなってしまった。

最高気温は28度以下になり涼しい一日となった。九州が梅雨に入った。関東も1、2週間で梅雨に入るだろう。

休養日で、細々と自室の整理。

毎日新聞によると 「STAP細胞の万能性を示す証拠として理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダー側が行ったとする実験を巡り、使われたマウスの種類や実験方法など複数の点につい て、英科学誌ネイチャーに掲載された論文と理研が許可した動物実験計画書、小保方氏の実験ノートの間で記載内容が著しく異なることが分かった。」ということだ。

論文の根拠がないことになって、STAP細胞は幻に終わるのだろうか。理研の研究体制の問題にまで波及しそうで、深刻な問題になりそうだ。

|

« 粘菌の観察会 | トップページ | 東京芸術大学美術館「「法隆寺 祈りとかたち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59749071

この記事へのトラックバック一覧です: 休養日:

« 粘菌の観察会 | トップページ | 東京芸術大学美術館「「法隆寺 祈りとかたち」 »