« 休養日 | トップページ | 今日も休養日 »

2014/06/03

東京芸術大学美術館「「法隆寺 祈りとかたち」

140603_2

今日は「測量の日」、「雲仙普賢岳祈りの日」、「ウェストン祭」、「ムーミンの日」。

東京芸術大学の美術館で開催中の「法隆寺 祈りとかたち」の招待券を新聞店から貰ったので、夫婦で朝から出かけた。

国宝「毘沙門天立像」と「吉祥天像」を含む法隆寺の美術品がコンパクトに展示されていた。さらに、戦後の火災で焼損した金堂の壁画の模写も展示されていて、特に鈴木空如の昭和初期の模写は何か特別な雰囲気があった。

明治から昭和にかけての法隆寺と関係する近代美術の絵画などの展示もあり、博物館での展示ともちょっと違う趣向があった。

美術館の向かいの陳列館では、「別品の祈り-法隆寺金堂壁画-」ということで、法隆寺旧金堂壁画を壁画複製特許技術で全面原寸大で焼損前の姿に復元した壁画とそれを超高精細映像表現作品としてスーパーハイビジョン8Kで映していた。

こちらの復元画の方が質感まで再現されていて、見るべきものがあった。

全体的には、東京国立博物館の法隆寺宝物館に収蔵されて常設展示されているものの方が名品が多いような印象がある。

140603_1

上野のUENO5153のLIONでランチ。アメ横の喧噪を抜けて、御徒町の2K540 AKI-OKA ARTISANのお店を冷やかして、コーヒータイム。

ジャンク街をのぞきながら、秋葉原駅に向った。途中、話題のAKB48劇場の前を通ったので記念写真を撮ってきた。

随分歩いたつもりだったけれど、往復約12500歩。

|

« 休養日 | トップページ | 今日も休養日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59755221

この記事へのトラックバック一覧です: 東京芸術大学美術館「「法隆寺 祈りとかたち」:

« 休養日 | トップページ | 今日も休養日 »