« HOLGAの「周辺光量が落ちる」おもしろレンズ | トップページ | 今日も閑居 »

2014/06/07

皆で水餃子を作り

140607_11

今日は「母親大会記念日」。

一日雨。夜半過ぎに強い雨が降った。日雨量は昨日が69.5mmで、今日は70mmくらいになったのではないだろか。

雨の日は休養日。こぎつね、まごぎつねが来たので夜は皆で水餃子を作って、パーティー。まごぎつねが、皮の材料を丸めて、潰す作業がきちんとできるようになって、水餃子作りの戦力になってきた。

最初は、粉まみれになっての粘土細工だったのに、随分しっかりしてきた。

昨日、環境省が日本国内における気候変動予測について記者発表した。予測によると、温暖化が最も進んだ場合、今世紀末の全国平均気温は、1984~2004年の平均と比べて4.4度上昇する。真夏日は、東日本の太平洋側で58.4日、沖縄・奄美地方で86.7日増える。秋に入っても真夏日が続き、東京で年間3カ月半、那覇は半年間にわたるようになるということだ。

世紀末でなくても、6月に真夏日がでるというのも、気味が悪い。

デフレに悩むEUが金融政策として、欧州中央銀行が政策金利を年0.25%から0.15%に引き下げ、あわせて民間銀行がECBにお金を預ける際の金利を、これまでの0%からマイナス0.10%に下げたという。マイナス金利というのは、預かる時に利子をもらうという不思議な感じがする。

マイナス金利は、民間銀行が溜め込まずに市中にお金を流通させてインフレを起こさせようということだろうけれど、マイナス金利分を預金者や借り手に転嫁すると逆にデフレを一層進めることになる可能性のある劇薬なのではないだろうか。

|

« HOLGAの「周辺光量が落ちる」おもしろレンズ | トップページ | 今日も閑居 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59777764

この記事へのトラックバック一覧です: 皆で水餃子を作り:

« HOLGAの「周辺光量が落ちる」おもしろレンズ | トップページ | 今日も閑居 »