« HONDAのUNI-CAB | トップページ | 道が見えなくなる程草に覆われた里山散歩 »

2014/06/21

玄関先に巣立ち雛

140621_1

今日は二十四節気の「夏至」、七十二候の「乃東枯る」、「正倉院宝物はじまりの日」、「世界水路の日」、「冷蔵庫の日」。

曇りで時折太陽が顔を出すと一気に暑くなった。夏至を過ぎると昼の時間がだんだん短くなる。ずっと6月の昼時間が続けば良いのに。

昼頃で先から帰ってきて家に入ろうと思ったけれど、玄関先に巣立ち雛がいた。親鳥が一生懸命呼んでいるけれど、ウロウロしていた。静かに横を抜けて家に入って、少し経ってみて見るといなくなっていたので、親鳥がつれて行ったのだろう。

 18日の都議会でみんなの党の塩村都議の質問の時に、セクハラ野次があった問題は、だんだんと大事になってきた。

野次を飛ばした都議は、何も考えずにいつもの様に野次ったつもりだろうけれど、少子化問題に関わる質問について非常識な内容だった。野次った本人は、大事になって非常に困っていることだろう。

直ぐに名乗り出てきちんと謝っていれば良かったのに、コソコソ隠れていて見つかってしまえば女性票の離反は確実で次回の選挙では落選必至だろう。

|

« HONDAのUNI-CAB | トップページ | 道が見えなくなる程草に覆われた里山散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59854373

この記事へのトラックバック一覧です: 玄関先に巣立ち雛:

« HONDAのUNI-CAB | トップページ | 道が見えなくなる程草に覆われた里山散歩 »