« やはり30度を超えると暑い | トップページ | 朝から東京にでて »

2014/07/15

映画「All You Need Is Kill」

140715_5

午前中、桜坂洋さんのライトノベル『All You Need Is Kill 』 を原作にしたトムクルーズ主演の映画「All You Need Is Kill」を近くのシネコンで見てきた。

四月から消費税値上げでシニアも1100円になったけれど、会員割引で以前と同様1000円だった。

地球がエイリアン“ギタイ”の攻撃を受けて、ユーラシア大陸の大部分が占領されて、人類が追いつめられたというところから始まる。アメリカ大陸が戦場ではないというのが面白い。

戦闘中に“ギタイ”の血液を浴びたことから死ぬと元の時間に戻ることができるようになった主人公が、戦場で何度も死ぬことで経験値があがり強くなるというタイムループを使ったこれまでにない設定だ。

死ぬと同じ時間、同じ場所に戻ってくるのは、ゲームを見ているようだ。

“ギタイ”の動きは、これまでのSF映画の人型のエイリアンと違っていて面白かった。


|

« やはり30度を超えると暑い | トップページ | 朝から東京にでて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59990890

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「All You Need Is Kill」:

« やはり30度を超えると暑い | トップページ | 朝から東京にでて »