« 嵐の前の静けさ | トップページ | 北海道生まれにはザクロの花は珍しい »

2014/07/11

漢倭奴国王になる?

140711_1

今日は「YS-11記念日」、「世界人口デー」、「真珠記念日」。

「過去最強クラス」と騒がれた台風8号が、関東地方にも大きな影響があるかと思っていたが、朝目を覚ました時には、拍子抜けする程の状況で、交通も平常どおりだった。

一日東京ビックサイトで文房具三昧、夜は仲間たちと新橋の中華料理店でオフ会。多いに盛り上がって、帰りが遅くなってしまった。その時に、仲間から「漢倭奴国王印」を貰った。

これを実印登録して使うことにしてみようか、それとも、国王として賞状や辞令を乱発しようかなどと夢想してしまった。

ベネッセ社の顧客情報の流失については、やはりDBの管理を委託されていたグループのシステム会社が、システム会社やソフトウェア会社など複数の外部企業に再委託したために起こった事件だ。

原田社長は「他社に比べて欠陥があったゆえの事故だとは思っていない」と述べているが、自社に責任を感じない社員のいる外部企業に再委託するということは、非常に危険だということだ。

いくら契約書で守秘義務や流出防止の契約を結んでも、倫理観のない外部の社員が絡めば情報は盗まれるものだ。コストでしか機密を考えないと、必然的に起こる事件だった。

|

« 嵐の前の静けさ | トップページ | 北海道生まれにはザクロの花は珍しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/59974598

この記事へのトラックバック一覧です: 漢倭奴国王になる?:

« 嵐の前の静けさ | トップページ | 北海道生まれにはザクロの花は珍しい »