« 重要科学技術史資料 | トップページ | 手の甲にきたヒトスジシマカ »

2014/08/28

天地始めて寒し

140828_1

今日は、「気象予報士の日」、「民放テレビスタートの日」、「一太郎の日」、七十二候の「天地始めて寒し」で、最高気温が21.7度と本当に寒い一日となった。

長い間建設中だった秋葉原のラジオ会館が7月にオープンしていたので、火曜日の帰りに寄ってみた。海洋堂ホビーロビーも再開していた。

記念に「ミクロコスモス~プランクトン大全~」のガチャポンを試したところホウネンエビがでた。やはり海洋堂のフィギュアはレベルが高い。

筑波山地域のジオパーク認定が見送られた。日本ジオパーク委員会は、全体として検討不足と、現在稼働中の採石場が稼働していることも問題になったようだ。

日本航空が三菱航空機が開発中の国産初の小型ジェット旅客機MRJを32機購入を決めた。来年の初号機の試験飛行が楽しみだ。

70年ぶりに国内で感染が確認されたデング熱は、患者が増えて3人になった。3人は学校の同級生で代々木公園でダンスの練習をしていて蚊に刺されたらしい。もしかすると、感染者は増える可能性がある。

デング熱は、高熱が出て血小板が減少する。治療薬はないので、安静にするしかないようだ。体力がなかったりすると死ぬ可能性が高いので、注意が必要だと思う。

|

« 重要科学技術史資料 | トップページ | 手の甲にきたヒトスジシマカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/60224088

この記事へのトラックバック一覧です: 天地始めて寒し:

« 重要科学技術史資料 | トップページ | 手の甲にきたヒトスジシマカ »