« 青空は気持ちがいい | トップページ | 秋の気配の里山散歩 »

2014/09/13

キクイモの花が咲き始めた

140913_0

今日は七十二候の「鶺鴒鳴く」、「世界の法の日」、「司法保護記念日」。

キクイモの花が咲き始めた。キクイモとクズの花が咲き始めると秋の入り口に入った。

午前中は里山散歩、帰ってから疲れていたので昼寝、夕方はこぎつねと3人で近所のイタリアン居酒屋で夕食。最近、家族で外食をあまりしなくなったので、久しぶり。

100歳以上となる高齢者は5万4397人で過去最多を更新したというニュース。来年もまだ増える見込みのようだ。

反農薬、反添加物、有機農業などのグループやサプリメント業者などは、手を変え品を変え食品の安全や健康を盾に脅しをかけてきているが、日本の歴史の中でこれほど国民が健康で長寿の時期があっただろうか。

彼らは自分たちの利益のために行動しているのであって、人々の健康や安全を考えていないのではないか。原発推進の政財界と変わりがどこにあるのだろうか。

|

« 青空は気持ちがいい | トップページ | 秋の気配の里山散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/60310412

この記事へのトラックバック一覧です: キクイモの花が咲き始めた:

« 青空は気持ちがいい | トップページ | 秋の気配の里山散歩 »