« 死ぬとき心はどうなるのか | トップページ | ニッポン戦後 サブカルチャー史 »

2014/09/16

強い揺れ

140916_1

今日は「国際オゾン層保護デー」、「競馬の日」、「マッチの日」。

久しぶりに28度を超えたけれど、過ぎ去った猛暑のことを考えるとなんのことはない。

昼食後、休んでいた時に、地鳴りがして、揺れ始めたとほぼ同時にスマホが緊急地震速報が入って鳴り始めた。物は落ちることは無かったけれど、強い揺れだった。この辺りは震度3という発表だけれど、体感では4以上あった。

震源は茨城県南部で坂東市の旧猿島町の辺りらしい。比較的強い地震で、群馬県などで震度5弱、東京23区で4となっていた。

140916_2

デング熱の感染者は126人になったらしい。デング熱の解熱に、血小板の働きを抑える作用があるアスピリンやイブプロフェン、ロキソニンなどを使うことは、重症化する可能性があるらしい。

|

« 死ぬとき心はどうなるのか | トップページ | ニッポン戦後 サブカルチャー史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/60326479

この記事へのトラックバック一覧です: 強い揺れ:

« 死ぬとき心はどうなるのか | トップページ | ニッポン戦後 サブカルチャー史 »